【遊戯王】《マジェスペクター・ラクーン》について語るぜ!
こんにちは、笹川マイスは砕けない。

昨日ですねー、自分の家の近くに、「カードキングダム」っていうカードショップがあるのですが…
仕事帰りに行って、今話題のアボイドドラゴンくんを買って、ついでにパックを5パックくらい剝いた後、テーブルに座っていると…

「すいません、遊戯王のデッキ持っていますか?」
と、デュエルを迫らせた。デュエルを持ちかけられるのなんて、大分久しぶりだなと思ったが…
しかし、この呼びかけた女の子がメチャクチャかわいかった
こんな仕事帰りのチョンガーに呼びかけるくらいなのだから、よっぽど遊戯王がしたかったのだろう。
多分、遊戯王を初めたばかりで、遊戯王プレイヤーの闇を見たこと無いんだろうなぁ…

…しかし仕事帰りなのでデッキは持っておらず丁重に断った。
勿体無い。持っているデッキはクソみたいなワンキルをする電池メンと、クソみたいな耐性を持つマジェスペクターしか無いが…
今度からは、なるべくデッキは持ち歩いとかなイカンな


ちなみに…その子がどんくらいかわいいかと言うと…
このブログを見せられない程度にはかわいかったですね…。



専門的な事はともかく、今回は珍しく新弾のカードに焦点を当てます。
そのカードは、「マジェスペクター・ラクーン」
e920433c.jpg

先ほども描きましたが、私は今マジェスペクターのデッキを持っています。
しかしこのデッキ、皆さんはもうご存知だと思うのですが、かなり強い
序盤はマジェスペクターでせめて、エクストラデッキに溜まりに溜まったマジェスペクターを
中盤から後半に掛けて一気にペンデュラム召喚して攻めるというスタイル。

そしてなにより、イラストがカワイイという事。
カワイくて強い。ゼンマイのような感じのテーマですね。

マジェスペクターは、今のところ、下級4枚と上級1枚が出ております
下級は
《マジェスペクター・フォックス》
《マジェスペクター・キャット》
《マジェスペクター・クロウ》
《マジェスペクター・ラクーン》
といったメンツが居ます。
wikiにも書いておりましたが、このマジェスペクター…
英名ではありますが、その実、和風な妖怪をモチーフにしてます。
「フォックス」は九尾のキツネ
「キャット」は猫又
「クロウ」は八汰烏
といったように…
それでは「ラクーン」は何か…と言うと

ぶんぶく茶釜
978-4-591-05739-1.jpg


なんですね。

妖怪と言うよりかは、日本昔ばなしですけどね。
このラクーンも背中に茶釜を載せている当たり、モチーフとしてぶんぶく茶釜なのはほぼ当選確実です。

このぶんぶく茶釜なのエピソードなのですが…
子供の頃から好きな昔話BEST114514くらいに入るくらい好きなお話です。
ようは茶釜に化けた狸が恩返しをする話なのですが
「鶴の恩返し」のように、助けた側も助けられた側も微妙にクズという訳でもなく
どちらも聖人&聖獣というお話です。
マジェスペクターを組もうと思った要因の1つに、このぶんぶく茶釜のエピソードが好きってのも理由の1つに入ります。



「ぶんぶく茶釜」を見たことない人は↓で観て、どうぞ。





ちなみに、ラクーンという言葉自体は、「アライグマ」という意味であり
そのまま狸という意味じゃないっぽいです。
「ラクーン」といったどこかで聞いた言葉や、
978-4-591-05739-1.jpg
この傘…つまり「アンブレラ」を持っているからといって
何かしらバイオハザード的要素があるという訳ではありません。


…さて、この「マジェスペクター」という言葉ですが…
KONAMIの造語の割には、どこかで聞いたようなフレーズですね。

そう、世の中には「マジェスペクター」っぽい言葉が溢れかえっております…
今回はその辺は確認して参りましょう。御覧ください、どうぞ。
dozo.jpg




「マジェスペクター」っぽい言葉。


その①「マジェント・マジェント」
6EMHG.jpeg
ジョジョの7部に出てくるスタンド使い。
スタンド「20th Century Boy」は、構える事によってあらゆる攻撃から身を守る防御のスタンド。
これは、マジェスペクターの持つ対象を取られない・効果で破壊されないといった耐性が類似している。



その②「ウィンチェスター」
000000096.jpg
銃の製造をしている会社名及びブランド。
「ウィンチェスター力でないからね」というセリフが有名。
また、ウィンチェスター社を創業したオリバー・ウィンチェスター氏の夫人が日夜改築し続けた
ウィンチェスター・ミステリー・ハウス というものも有名。
googlemap3.jpg
これはウィンチェスター銃によって殺された人々の怨念から逃れる為に意味の無い通路・階段・部屋を作りまくった結果、
訳の分からない構造になった為である。
まず初見では攻略不可な家である為、初見殺しのマジェスペクターとの関係性が伺える。



その③「ウィンスペクター」
1990年に放送された特撮番組「特警ウィンスペクター」の事。
611T7eZJ0yL.jpg
とにかくOP曲が耳に残る。
マジェスペクターとの関係性が特に思いつかなかったが、マジェスペクターとの関係性が伺える。



その④「リサ・ステッグマイヤー」
2025989_201307050369818001373010526c.jpg
アメリカ出身のタレント。実はハーフ。
天才テレビくんや、マジカル頭脳パワー!!などの子供向けの番組に多数出演していた為、子供からの人気が高い。
その辺が子供に人気ありそうな見た目をしているマジェスペクターとの関係性が伺える。



その⑤「デープ・スペクター」
_______.jpg
ミヤネ屋によく出てくるエセ外国人。
マーティ・フリードマンとデープ・スペクターのどちらの言葉を信じるか?という選択肢になったら
マーティの言う事を信じようとする程度の胡散臭さを持つ。

デープ・スペクターといえば、有名なのは「UFO仮面ヤキソバン」に出てきた怪人ケトラー役である。
indexi24u2.jpeg
頭にヤカンを載せたそのフォルムは妙に印象に残っており、「デープ・スペクターといえばケトラー」という人も多いハズ。

デープ・スペクターとマジェスペクターとの関係性となると、
まず「マジェスペクター・ラクーン」は背中に茶釜を乗せており
「デープ・スペクター(怪人ケトラー)」は頭にヤカンを乗せている。
茶釜とヤカンはようは同じようなものなので、デープ・スペクター=マジェスペクターである。



…どうでもいい話が続いてまいりましたね。
実際のところ、「マジェスペクター」という造語には…
「雄大な」という意味のMajestic、と 「亡霊」という意味のSpecterが組み合わさったものです。多分。
妖怪がモチーフという部分も、「雄大な亡霊」と訳すとなんとなーくわかりますね。


あ、そうだ、マジェスペクターについてあともう1つ。
以前、フリントについて語った事がありましたが…。


xexex003.jpg
「フリントの正体は女の子である為、その効果を受けないオルクスは、ホモである。」
card1003753_1.jpg


という説を出しましたが、それをマジェスペクターに当てはめると…
マジェスペクターは全員フリントの効果を受けない為、全員ホモ
となる。とんでも無い集団ですね…。
ケモホモとか一部の人が大喜びしちゃう…ヤバイヤバイ。
そういえば、マジェスペクターは全員オスっぽく見えて、メスっぽいモンスターは居ないですね…

あっ…(察し)





_______.jpg
つまりデープ・スペクターもホモ。