スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【遊戯王】《Emミラー・コンダクター》について考察!
mirrorcondakuta-.jpg

こんにちは、笹川マイスです。
今回は4ヶ月くらい前には活躍していたあのカード
「Emミラー・コンダクター」について考察していきます。
スポンサードリンク

このカードはダメージ・ジャグラーからサーチ出来て、セッティングする事に出来る下スケールという事で
全盛期のEMEmでは必須カードでした。

ただ、それだけでは無く、攻守逆転のペンデュラム効果・モンスター効果が色んな場面で活躍し、いぶし銀な活躍をしてくれた。

効果使用済みのフレシアの蟲惑魔の打点を上げたり、突破し辛いライオウやクラウソラス・真源の帝王を越えてくれたり…。と。


が、ジャグラーとヒグルミが同時に禁止になった為、あえなくお役目御免。
やはりサーチ・リクルートが出来ない壁は大きい…。



ただ、このカードの能力が弱いかどうかと言うと、そんな事は無い。
攻守を逆転する効果は優秀な事には代わりは無い。

ただ、現環境で対象を取れないモンスターが多かったり、攻守を入れ替えた所でどうにもならないモンスターが多いため
活躍する機会が少ない。

結局、現環境と合っていないだけで、今後活躍する可能性としては十二分にある。

似たようなカードとして
51AWDg7EOhL.jpg

EMヒックリカエルが存在するが、こちらはステータス・モンスター効果が弱く、単体の性能ならミラー・コンダクターに軍配が上がる。 しかし、EMの名をついている事から、サーチが容易。


だから早くジャグラーを禁止から戻して下さい。
制限に戻せとは言いません。


ガッツリ無制限でお願いします。




そんなこんなでこのEmミラーコンダクターであるが…
その姿は、
mirrorcondakuta-.jpg
変態としか言いようが無い。


haigure.jpg
ハイグレ魔王っぽくも見えるし。





よく見たらスカートも履いている。



…とはいえ、このモンスターが男か女かはよくわからない。

性別がよくわからない上、ハイグレ魔王っぽい見た目とするなら




実はオカマなのかもしれない

スポンサードリンク
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。