【遊戯王】《カオス・ゴッデス-混沌の女神-》について考察!
《カオス・ゴッデス-混沌の女神-》
The Shing Darknessで登場したシンクロモンスター。
パック名にふさわしいモンスターとも言える。
12201458_2127567163_2large.jpg
スポンサーリンク

しっかしまあ、いい年してこんなゴスロリの魔法少女みたいな格好して恥ずかしくないんですかね…


こんにちは、笹川マイスです。
今回は遊戯王界のデヴィ夫人
中尾ミエ デヴィ夫人 関係
ことカオス・ゴッデスを紹介します。


しかしまあ効果は云々よりもまずそのシンクロ召喚自体が難しい存在である。
光属性チューナー+闇属性非チューナー×2以上
そして蘇生は闇属性レベル5以上が対象…。
とあるならば、闇属性非チューナーには、レベル5か6のものを使用したい所である。

最もナチュラルにシンクロをし、効果を発動するならば
まず候補に上がるのは、ジャンドのおなじみのパターンであるアレ。

ジャンク・シンクロン + ドッペル・ウォリアー + レベル1チューナー
この組み合わせである。ともかくどういう方法であれこいつらを並べたら

S召喚ライブラリアン + レベル1チューナー + ドッペルトークン + ドッペルトークン
②ライブラリアン + S召喚フォーミュラ・シンクロン + ドッペルトークン

と、なる。この時点で2ドローできるので
この時に光属性を引いておく(運頼み)

あとは光属性チューナーのフォーミュラ・シンクロン(星2)と
闇属性非チューナーのライブラリアン(星5)と
闇属性非チューナーのドッペルトークン(星1)で

カオス・ゴッデスをシンクロ召喚!

すればよい。

あとは手札から光属性を切ればライブラリアンを蘇生出来るようになる。

まあ、相手の場に余計なものがあるなら、他のシンクロ召喚を行ったりすればいいわけで
相手の場がガラ空きなのであれば、これら一連の動きで
4900ダメージを叩き出せるので無い事は無い動きではある。




ただまあ、お気づきの方は多いだろうがジャンドに
このカードをエクストラデッキに割くスペースは無いのである。





ちーん(笑)


スポンサーリンク
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する