【遊戯王デッキ】「C(チェーン)」デッキを真面目に組んでみるだべ
cripeara.jpg



こんにちは、笹川マイスです。


自然と週に1回くらいのペースとなっておりますが、今回は昔のデッキを現代風に組み直すという企画で
「C(チェーン)」デッキについて組んでいきたいと思います。

一応言っときますがチェーンバーンとかの「チェーン」デッキじゃないですし
「C(コクーン)」でもありません。解りづらい。


スポンサーリンク


「C(チェーン)」デッキとは言ってますが、使う「C(チェーン)」カードは「C・リペアラー」と「C・コイル」だけです
まあ、他の人が使う「C(チェーン)」もそうなるでしょう…。

「C・リペアラー」は、ターン1で墓地のC(チェーン)を蘇生効果を持ったレベル4モンスター。
「C・コイル」は、レベル3チューナーです。

つまり、墓地に「C・コイル」がある状態で、場の「C・リペアラー」の効果を発動すれば簡単にレベル7シンクロが作れる訳です。
釣り上げチューナーならぬ、チューナー釣り上げですね。
これがシンプルながら、結構強力です。

釣り上げをしてシンクロをするというと、ありふれたデッキのように感じますが
なんといってもこのデッキの真髄は釣り上げをする「C・リペアラー」がターン1の効果であること。

「C・リペアラー」召喚をして効果を発動して、釣り上げてシンクロ…はもちろんの事
死者蘇生を使って「C・リペアラー」を蘇生後、釣り上げ
DDRを使って「C・リペアラー」を帰還後、釣り上げ
M.X-セイバーインヴォーカーでデッキから「C・リペアラー」を呼び出して、釣り上げ
エンシェント・フェアリー・ドラゴンで手札から「C・リペアラー」を呼び出して、釣り上げ
どれも対応している。

ほとんどの釣り上げチューナーが召喚時のみいう枷を嵌められている中、このカードはターン1で場に出せれば
とにかくバンバン、シンクロが出来る。

場に出せるレベル7シンクロというのも弱いレベルでは無く、結構簡単に制圧する事が出来ます。


問題点としては
1.墓地に「C・コイル」が無ければ致命的に動けない事
2.増殖するGがキツすぎる事
3.C・リペアラーなどの後続を手札に持ってくる手段が無い事。

という感じですね。まあ、釣り上げシンクロをするデッキの宿命みたいなもんですが…。



さて、このデッキですが、実は私自身クロスローズ・オブ・カオスが出た当時に使っていたデッキです。
当時はファンデッカー寄りだったので、長い間これを使っていたのですが、いつのまにやらDDBの禁止化、ブラック・ローズ・ドラゴンの制限化と、レベル7シンクロがみるみる弱体化していき、そして加速するインフレ環境についていけなくなり崩してしまいました。

今回、久しぶりに組む事になるのですが、気づけばまあめちゃくちゃ強化されていた
当時と比べて何よりも違うのが「M.X-セイバー インヴォーカー」の存在。
ランク3が出せる状態であれば簡単にC・リペアラーを引っ張ってこれるので、以前とくらべてまあ簡単に動ける動ける。

特殊召喚出来るレベル3+「C・コイル」or「スクラップ・リサイクラー」or「マスマティシャン」
で動けるので墓地にC・コイルが居ないという状況も実はそこまで起こらない。おろかな埋葬もあるし。

そして第2に大きいのが「SR ベイゴマックス」の存在。
ランク3の作りやすさに大きく貢献してくれる上、また、ブレイクソードでジャマなカードを破壊出来る。



そんな訳で、9期に蘇った「C(チェーン)」デッキはこちら。
見さらせ!これがワイのワイルドワイバーンや!

Cchain.png




よくわかる解説ゥ!(平成教育委員会)

メインデッキ40枚
C・リペアラー*3
言うまでも無く、このデッキの核。3枚じゃ足りない時もある…。

H・C エクストラ・ソード*1
インヴォーカーから呼び出して、3200のブレードハートを作ったり、2700の深淵に潜む者を作るのが仕事。

マスマティシャン*1
切り込み隊長とコンボできない以上、リサイクラーのが優秀だったりする。

SR ベイゴマックス*3
簡単にランク3作れる。このカードのせいでジャンクフォワードは仕事が無くなった。

切り込み隊長*3
レベル3はとにかく並べたいので、このカードも採用。

C・コイル*3
このデッキの核。このカードが手札や墓地に居なければ話にならないので、問答無用の3積み。

スクラップ・リサイクラー*3
切り込み隊長とコンボが出来るので、マスマティより優秀。

EMディスカバーヒッポ*1
超カバーカーニバル用

SRタケトンボーグ*1
タケトン素引きする利点が無い上、ベイゴマックスは特殊召喚出来るレベル3って時点で優秀なのでこのカードは1枚で良い。

ハーピィの羽根帚*1
おろかな埋葬*1
死者蘇生*1
増援*1
ソウル・チャージ*1
必須カード。説明不要。

アイアンコール*2
レベル3を並べる事がとにかく重要だから採用。

テラ・フォーミング*2
チキンレースか、ブラックガーデンを引っ張ってくる。

超カバーカーニバル*3
これもレベル3を並べる為に必須だから。緊テレ制限だしね…。

D・D・R*2
フェニブレで除外したリペアラーを特殊召喚する。もちろん手札コストはフェニブレ。3枚でも良いかもしれない。

神剣フェニックスブレード*1
墓地のリペアラーを除外して、D・D・Rにつなげたり、回収してランドオルスの手札コストとして使う。

降格処分*2
装備魔法なのでパワーツールで簡単に手札に持ってこれる(かも知れない)
このカードを装備したリペアラーとコイルで、レベル5シンクロが作れる。
特にナチュビになれるのが優秀なので、先行ぶん回し用に採用。1枚だけでも良い。

チキンレース*2
ブラック・ガーデン採用しているので。

ブラック・ガーデン*1
C・リペアラーの打点は1600の為、ローズトークン2体を破壊して簡単に蘇生出来る。
上手く召喚・特殊召喚を調整する必要がある。

神の通告*1
もうちょっと多く入れてもよかったな。てか神の宣告で良いな…。


エクストラ 15枚
旧神ヌトス*1
インヴォーカーとパワーツール(orエンシェント)で簡単に条件が揃う。
手札からリペアラーを出してさらに展開したり、このカードとエクストラソードで完全究極体深淵に潜む者を作る。
2枚欲しいシーンが多々あるので悩みどころ。

ブラック・ローズ・ドラゴン*1
便利なお掃除屋さん。サッとひと拭き。

ナチュル・ランドオルス*1
C・リペアラーとコイルで簡単につくれる妨害カード。手札コストはフェニブレがベター。必要の無い降格処分とかでも良い。

パワー・ツール・ドラゴン*2
装備カードをサーチする。基本としてはまずこのカードを立てる。
装備魔法は5枚あって、3回発動のチャンスがある。
しかし、何れも必ず手札に持ってこれるという保証が無いのが悩みどころ(DDR2、降格処分2、フェニブレ1)
ただ、フェニブレが無い時にDDRがあってもしょうが無いので、DDRは2でも良いかなってのが理由。

セブン・ソード・ウォリアー*1
フェニブレとの相性がバツグンのモンスター。
装備カードを墓地へ送って、相手の表モンスター1体を破壊出来る。
いざという時は、降格処分でもその役目を果たす事は出来る。

エンシェント・フェアリー・ドラゴン*1
手札からリペアラーを出して、さらに展開したり、チキンレースを割って、ガーデンを貼り直すのが仕事。

ナチュル・ビースト*1
降格処分されたCリペアラーとコイルで作る。

機甲忍者ブレードハート*1
インヴォーカー(1600)と、エクストラ素材のこのカード(2200)で簡単にワンキルできちゃう。
ワンキル要因としては必要だが、実際のところそんな機会あまり無いので抜いていいかも…悩む。

深淵に潜む者*1
ヌトスとエクストラソードで、完全究極体深淵に潜む者へと進化する。(初期テキスト並の感想)

幻影騎士団ブレイクソード*1
尖兵役。

M.X-セイバー インヴォーカー*3
デッキからリペアラーを呼び出す。たまにエクストラソードを呼び出す。
2枚でいいかも…と思ってたら3枚目が欲しくなったりする。うーん枠との戦い。

彼岸の旅人ダンテ*1
「墓地にコイルは居ないが、ランク3は作れるど」という時にコレを作ってお祈りする。
あんまり出したくないし、抜きたいのだが、それほどまでにこのカードはコイルに依存しているのだ。



さて、コンボをここで紹介しても仕方が無いので、
シングル戦に潜り込みましょう。

5回シングル戦を行い…3回以上勝ったら合格だ。



1回戦
相手の先行である。

Cchain001.png
相手はモンスター・後ろセットでエンド。
ぶん回しされんかっただけマシやな…。


そしてワイのターン。

サッ。
Cchain002.png

強っ!
特殊召喚できるレベル3(切り込み隊長)、Cコイルが手札にある。
蘇生カード3枚(しかもその内1つはソルチャ)。しょうもない装備魔法無し。
うわあこれは役満ですね…なんだこれはたまげたなぁ…。
後攻ドローしたのがリサイクラーだったが、先行でもとんでも無い程ぶん回す事が出来る。


とりあえず切り込み隊長とリサイクラーで動く。インヴォーカーを作るが、奈落を喰らう。
Cchain003.png

が、この大量の蘇生札…このカードを喰らっただけではどうという事は無い。


Cchain004.png
ソウルチャージ祭り。3体が蘇った。


ここまで繋げられればあとは好き放題に動く事が出来る。
インヴォーカーをエクシーズ召喚をして、リペアラーをデッキから特殊召喚。
リペアラーで墓地のコイルを釣って、インヴォーカーをエクシーズ召喚。
インヴォーカーからリペアラーをデッキから特殊召喚。
そして、この時にテラフォーミングからブラック・ガーデンをサーチし発動する。

Cchain005.png

リペアラーで墓地のコイルを蘇生し、パワー・ツール・ドラゴンをシンクロ召喚
この時点でローズトークンが2つある状態なので、ブラック・ガーデンの効果を発動しリペアラーを蘇生する。

Cchain006.png

パワーツール・ドラゴンの効果を発動する。

Cchain007.png
引いたのはフェニブレ。


まだまだ展開する。
フェニブレをインヴォーカーに装備し、それとパワー・ツールを糧に、ヌトスを特殊召喚
効果の使ってないリペアラーでコイルを釣って、パワー・ツール・ドラゴンをシンクロ召喚。
そしてパワーツールの効果発動。

Cchain008.png
今度引いたのは、D・D・R。


フェニブレで墓地のリペアラーを含む戦士2体を除外し、フェニブレをコストにD・D・Rを発動。
リペアラーを特殊召喚。そこからコイルを釣り上げて、ナチュル・ランドオルスをシンクロ召喚
再度フェニブレの効果を使って、フェニブレを回収する。
そして、効果使用済みのリペアラーとヌトスで、深淵に潜む者を作って、エンド。

Cchain009.png

相手のモンスターを残してしまったが…まあしょうがない。
バトルフェイズはスキップだし。


相手のターン。


サレンダー。

Cchain010.png
うーん、まあこれじゃしょうがないか…。
もう1つの伏せはチューニング・サポーターでした。(クイックロンは調律の今引き)

勝ち







2戦目

先行を頂く。

初手。
Cchain011.png
うーん、まあまあといったところ。まあ動けるだけマシですな。

とりあえず、いつものパターンで、切り込みリサイクラーで、インヴォーカーを作り
リペアラーをデッキから呼び、コイル釣ってパワー・ツール・ドラゴンへ。

パワー・ツールの効果発動。

Cchain012.png
フェニブレが手札に。またフェニブレか。


インヴォーカーとパワーツールでヌトスを作り
ヌトスの効果で、手札からリペアラーを特殊召喚。
コイルを釣って、もう1体パワーツールを作る。

そして効果発動。

Cchain013.png
D・D・Rが手札に。

よしっ(適当)

フェニブレでリペアラーを含む戦士2体を除外し、D・D・Rを発動。
リペアラーを帰還、コイルを釣り上げ、ランドオルスをシンクロ召喚。
フェニブレはキチンと回収してエンド。

Cchain014.png


相手ターン、怒りの4伏せ。
途中、バニシングレイニアスを召喚し、効果を発動するが、無慈悲のランドオルス効果発動。
相手の勘違いか、ミスか、戦略かは知らないが、何故発動したのだろうか…。
ともかく、そのままエンドされる。

Cchain015.png

これ普通に殴っただけで良さそうだな…。
一応、パワーツールの効果発動するか。


Cchain016.png
通告

オ”ォ”ー!(クレムリン)
いや、まあわかりきってたことだし、ここに使ってくれる分は別に良いしな…。


このまま攻めて、次の相手ターンでも反撃手が無かったらしく、そのまま勝ち







3回戦

先行を貰う。


突然ですがここでクイズ☆

Cchain017.png
このハンドまでどこまで展開できるかな?

ヒントはソウルチャージだよ☆





答え
Cchain018.png
ナチュビ
究極完全態深淵に潜む者(ヌトス+エクストラソード)
インヴォーカー
パワー・ツール・ドラゴン

手札
いつものセット。





これに対し、相手のハンド


Cchain019.png


…合掌…。


勝ち







4回戦

先行を貰う。

Cchain020.png

…アカン、事故った…。

ひどいって程でも無いが…。

とりあえずコイルと通告伏せてエンド。


相手はブラック・マジシャン。
ロッドに通告打つって、返しのターン貰うも…

Cchain020a.png
上手い事展開出来なかった。
てかなんだこの手札は。
魔法族の里貼られてるし。(相手の場はブラックイリュージョンが居る)

正直、もっといい動き方が出来ていたはずだし
ブラックイリュージョンの効果もよく見てなかった(蘇生効果がある事知らなかった)ので、

Cchain022.png
情けない死を遂げる。

うーんこの。ちょっとこれは反省ですね…。
実は、パワーツールでサーチしたものが、とことん要らないものだったという点もあるのですが
そもそも良い物が手札に来ても魔法族の里があるから発動出来ないという…。
素直にブラックローズになっときゃ良かったです。

負け







5回戦

先行を貰う。

Cchain025.png

やたらソルチャ引くな…嬉しいけど。


とりあえず展開展開。

Cchain026.png
ソルチャ残してここまでいけた。
ソルチャ使えばもうちょっといけますが、とりあえず後続が無いのも心配なのでここで止まる。

相手ターン。


炎王の急襲発動!

Cchain027.png
ガルドニクス特殊召喚!



ファッ!?



ランドオルスを殴られ、フィールド壊滅…。


ソウルチャージを打って展開するも

Cchain028.png

激流葬を打たれる。


負け






結果。

3-2 でした。なかなか良い成績でしたね。
このデッキが完成するまでの試行錯誤の段階でも何回かシングル戦に潜ったんですが
大体同じような結果でしたね。


久しぶりに使ってみて、このデッキはやっぱ面白い…てかヌトスがバンバン出せるのが楽しすぎる。
そして、このデッキは「ぶん回るか、ぶん回らないか」のどちらかです。とても潔い。

見ての通り、ほとんどの場合は回るのが良いのですが、正直9期ほどのパワーは持ってないので、
回すまでの難易度に対して、ぶんまわした完成形がそこまで強くない。
ABCだったら、簡単にABCインフィニティに行くので、それに比べたらもう…。

あと、炎王戦ではとにかくカステルが欲しかった。エクストラの問題にも悩まされますね。
覚えるパターンもそこまで多くないですし、シンクロデッキが好きな方は気軽に組んでみては如何でしょうか。



といったところで、本日の笑点お開き。また来週!ありがとうございました。

ちょいやっちー
スポンサーリンク
コメント
コメント
大会に勝てなくてもadsやってると自分より弱い人たくさんいるんだなぁって実感できるから好き
2016/06/25(土) 00:30:50 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 大会に勝てなくてもadsやってると自分より弱い人たくさんいるんだなぁって実感できるから好き

その代わり、本気で調整したい時にあまり調整ならない時があるのが問題。
マッチでやっても環境デッキになかなか当たらないからね…。

海外版入れたらその辺改善されるかな…。
2016/06/26(日) 01:30:53 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する