【遊戯王】INOV新規《竜核の呪霊者》について考察!
6f78d631.jpg



こんにちは、笹川マイスです。


えー、ついこの間、新しいデッキのインスピレーションがビビビっと来まして。
ちょっとそれの構築とか調整をしていたら更新が遅れてしまいました。
まだまだ十分に形となっていないので、もうちょっと練っていきたいと思います。

しかしまあ、今期は仕事の関係上あまりCSに出られないので、出来たデッキを持ってCSに出られないのが残念。
誰かに託したり、このブログで公開するかもしれません。


そんな専門的な事はともかく、今回は《竜核の呪霊者》です。
スポンサーリンク


0990654d.jpg
《竜核の呪霊者》
チューナー・通常モンスター
星8/闇属性/ドラゴン族/攻2300/守3000
永きに渡って狩り続けたドラゴンの返り血により、常人ならざる力を宿した女戦士。
その魂は斃されたドラゴンの怨嗟に染まり、疫病を撒き散らす邪悪な竜核へと成り果てた。
もはや帰る故郷もなく、本能のままに刃を血に染めたその目的は、彼女自身にも思い出せない・・・。



最近頻繁に登場する、通常モンスターでありつつチューナーであるモンスターの1体。
レベル1には、「ウォーター・スピリット」「ガード・オブ・フレムベル」
レベル2には、「ギャラクシー・サーペント」
レベル3には、「ジェネクス・コントローラー」「チューン・ウォリアー」
レベル4には、「エンジェル・トランペッター」
レベル5には、「A・マインド」
レベル6には、「ラブラドライドラゴン」
というのが登場していたが、今回満を持して追加されたのが
レベル8である「竜核の呪霊者」

通常モンスターである事を加味すると、レベル9以上にチューナーが出る事は無いと思われるので
残りはレベル7チューナーを残すのみとなった。


このカードを一番有効に使えるデッキとなると、まず真っ先に思いつくのは「聖刻」。
「ドラゴン族」「通常モンスター」「チューナー」と、その特性をいかんなく発揮出来る。

しかし、いろんなサイトやコメントなどでこのカードの評価を見てみると、非常に解りづらいコメントを残す人が多い。
それは

「このカードの登場で、タクシーが簡単に出せる」

というコメントである。


どっちのタクシーなのか
これをキチンと表記して欲しい。


一般的にタクシーを略称とする遊戯王カードとしては
「No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー」が存在する。
taigarakusi.jpg
イタニック・ギャラクシーで、タクシーと、非常に解りやすい。


それとはまた別に、略称では無く作中の扱いで「タクシー」と呼ばれるカードが存在する
「アルティマヤ・ツィオルキン」である。
card100020690_1.jpg
これは、5D'sの作中で尽くタクシーのような扱いをされた為である。
言葉としては此方が先なのだが、アニメ未視聴の方にはその意味が解らない。
いうてもう5年近く前のアニメになってきているので、「知らない」という人が多くてもおかしくない。


「OCG派」と「アニメ派」がそれぞれ違う意味でタクシーと言っているため非常に解りづらい。
ただ単純に「タクシー」といっただけではどちらの事を指すのか考える必要がある。
…とは言え、基本的には文脈さえ見ればどちらの事かわかる。



が、今回は違う。

このカード…《竜核の呪霊者》はその特性上
どちらのタクシーも出せる

その上、どちらもよく使われるカードであるし、戦術でどちらを出すかは状況によって変わってくる。
その為、
魔法を封じたいという時には、タクシーを出すだろうし
クリスタルウィングを出してモンスター効果を封じたい という時にはタクシーも出せる。
それだけでは無く、他のモンスターを攻撃から守りたい時にはタクシーのが良い。
同じ「魔法を止める」を基準にしても手札が0であれば、次の自分のターンで追い打ちをかけれるタクシーのが良いかも。

というわけのわからない事態になるのだ。
だから、単純に「タクシーが出せるよ」じゃ解りづらい為コメントする人は気を付けて欲しい。



さて、先ほどこのカードは、聖刻と相性が良さそうと言ったが
このカードを最大限活用出来るデッキは、もっと他の所にあるかもしれない。

それは「ブルーアイズ・カオス・MAX・ドラゴン」である。
kaosumakkusudoragon.jpg

この《竜核の呪霊者》は高等儀式術でデッキから容易に墓地へ送れる。
その後、いろいろ策を講じる事によってさまざまなコンボを起こす事が出来る。


1つ目が、「アルティミトル・ビシバールキン」である。
bikibarukinchamop.jpg
ビシバルくんはお互いのフィールド上に攻守0のトークンを特殊召喚する効果があるため
カオスMAXを出した後に、福音や蘇生などを使いこのカードを特殊召喚すれば(8000貫通の為)ワンキルが可能となる。


2つ目が、「イージー・チューニング」である。
easytuningu.jpg
別にカオスMAXに限った話では無いのだが
墓地に送りやすいドラゴン族バニラである点と、高打点のチューナーである点を加味するとイージーチューニングの相性はバツグン。
カオスMAXを出した後に、このカードを発動するだけで、攻撃力がずっと6300のバケモノが誕生する。
もうこうなってはホープライトニングでも超える事は出来ない。
守備力2300までの守備表示モンスターはそのまま貫通してワンキル出来る。


といったように、使い道は局所的ながらも、就職先はきちんと用意されているカード。
ラブラドライと違い、福音に対応するのが大きくレベル8のドラゴン族デッキではお呼びがかかるかもしれない。







さて、ここまでカードの特性から使い道を考察してきたが…
このカードの登場によって多くの方が気になったのはその「フレイバーテキスト」である。

あまりにも救いがない


このカードは、《竜角の狩猟者》のアフターストーリーなのですが
ただでさえ狩猟者の時点でアレな結末なのに、それに追い打ちを欠けている。

《竜角の狩猟者》テキスト
ryuukakunosyuryousya.jpg
疫病に苦しむ故郷の村を救うため、霊薬の原料となるドラゴンの角を乱獲する女戦士。
その村はすでに、棲み処を追われたドラゴンたちによって踏み荒らされ、
焼き尽くされてしまった事を、彼女はまだ知らない・・・。



《竜核の呪霊者》テキスト
6f78d631.jpg
永きに渡って狩り続けたドラゴンの返り血により、常人ならざる力を宿した女戦士。
その魂は斃されたドラゴンの怨嗟に染まり、疫病を撒き散らす邪悪な竜核へと成り果てた。
もはや帰る故郷もなく、本能のままに刃を血に染めたその目的は、彼女自身にも思い出せない・・・。



バッドエンドの上にバッドエンドを重ねる、あんまりにもあんまりな手法を取っている。
しかし、正気を失った事によって逆に村の惨状さを知らずに済んだとも考えられる為
”彼女にとっては”《竜核の呪霊者》になってしまったほうが良かったかもしれない。


だが、こうなってしまったのもしょうが無いという面もある。
霊薬を作る為に行った措置が、罪の無いドラゴンの乱獲である為、早い話が「自業自得」である。

しかしまあその自業自得の結果が重すぎる。
これが昭和のアニメだったら「もう竜の乱獲はこりごりだよ~!」で済んだのに…。



それにしても、霊薬の原料となる”ドラゴン”を”追い求める”ってことは、彼女もドラゴンクエストですね。
ドラゴンクエスト、女剣士、返り血、バッドエンドというキーワードからすると

ochinai.jpeg
このイベントを思いだすのですが…。
実際にはバッドエンドでは無いし、いずれ救われるジーナと比べると、
竜核の呪霊者の悲惨さはもはや比較にする事自体がおこがましい。



考察すればするほど悲しくなってくる彼女のストーリー。
彼女が助かる術は、他になかったのだろうか?


IFストーリーその1
「《竜核の呪霊者》にならなかった」
それでも故郷は滅びている。

IFストーリーその2
「《竜核の呪霊者》になったが、村は滅ぼされていなかった」
霊薬を届けに彼女が故郷に帰ってしまったら、村は滅びる。

IFストーリーその3
「狩り中に、村がドラゴンによって襲われている事を知り、故郷に帰ってドラゴンを狩る」
狩られたドラゴンの怨嗟によって《竜核の呪霊者》になるので、故郷は滅びる。

IFストーリーその4
「そもそもドラゴンを狩らない」
故郷は疫病で滅びる。



というわけで、ほとんどの場合どう足掻いても絶望な状況なのである。
一番良いのは「殺さずに竜の角だけを乱獲する」なのだがこれはもう技術的に無理であろう。

基本的に、角というものは牙と違って神経が通っていないものなので、角を取られる事によって激痛が走り暴れるという事は無い。
しかし、角を取られそうとなっているのにおとなしくしている動物も居ない。
そうなると、安全に角を採取しようとすると「あらかじめ倒す」という結論になってしまい《竜核の呪霊者》へと変貌する。

「ドラゴンを倒してはいけない」というコトを事前に知っていたとしても、それはそれで角が取れず霊薬も作れないという事になる。

元々バニラモンスターである為、特殊な能力…魔法や呪文なども習得していないという線が濃厚。
眠らせたり、動きを止めた上で狩るというのも不可。


その為、村が疫病に犯された時点でもう彼女にはバッドエンドしか残っていなかったのだ。



バッドエンドを辿った彼女は戦士族からドラゴン族へ。
次第に人ならざる者へ変貌していく…となると



最終的に彼女が変貌するドラゴンとは…
その名前の通り

badwuenn.jpg
バッドエンド・クイーン・ドラゴンかもしれない。


スポンサーリンク
コメント
コメント
今回の考察が考察してるだと・・・ッ!?
あ、そうだ(唐突)竜核ちゃんいいオパイしてるよね
2016/07/05(火) 05:49:44 | URL | #- [ 編集 ]
やはりフレーバーテキストは良いものですよね。考察しがいがある
このカードは可哀想だが、昔みたいにテーマに一枚バニラ入れて欲しい
2016/07/05(火) 07:12:42 | URL | #- [ 編集 ]
人が龍になるか、龍が人になるか
競争の始まりだ

龍との共存で角だけ分けて貰うルートならワンチャンなくなくなくない
2016/07/05(火) 11:08:37 | URL | #- [ 編集 ]
今日は真面目じゃんv-13
行きつく先の姿がバッドエンドは俺も思ったv-10
2016/07/05(火) 14:42:12 | URL | #- [ 編集 ]
効果モンスター版でフィールド全部ドラゴン族認定するなんちゃって破戒蛮竜みたいな竜核ちゃんが出るな。フレーバー見れなくなっちゃうけど。
2016/07/07(木) 04:08:36 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 今回の考察が考察してるだと・・・ッ!?
> あ、そうだ(唐突)竜核ちゃんいいオパイしてるよね

悲惨のベクトルが強すぎるとですね、なかなかそういう考察が出来なくなっちまうんですよね。
こういうときはもうヤ◯チンのお兄さん達にまかせて、上辺のやさしさだけでも彼女を慰めて欲しいですね。
2016/07/08(金) 02:04:35 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> やはりフレーバーテキストは良いものですよね。考察しがいがある
> このカードは可哀想だが、昔みたいにテーマに一枚バニラ入れて欲しい

昔のシンクロ出る前くらいのカテゴリはだいたい1テーマに1つバニラ出てましたね。
六武衆ですとか、暗黒界、ヴォルカニック、ヴェノム、剣闘獣とか。
ただこの頃のバニラって説明が適当で、折角のテーマの世界観の解説は何1つしていなかったのが印象深い。
今はちゃんと練られているので、1テーマ1つとか欲しいですね。ライロとかあったら面白そうですし。
2016/07/08(金) 02:09:56 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 人が龍になるか、龍が人になるか
> 競争の始まりだ
>
> 龍との共存で角だけ分けて貰うルートならワンチャンなくなくなくない


いやー、ドラクエ5でもモンスターを倒さないと仲間には出来ませんからね。
倒す前から手懐けるのは苦労しそうですな。
2016/07/08(金) 02:12:40 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 今日は真面目じゃんv-13
> 行きつく先の姿がバッドエンドは俺も思ったv-10

結構ふざけようとおもったんですけど、思いの外真面目になってしまいました。
2016/07/08(金) 02:13:17 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 効果モンスター版でフィールド全部ドラゴン族認定するなんちゃって破戒蛮竜みたいな竜核ちゃんが出るな。フレーバー見れなくなっちゃうけど。

ドラゴン族で感染させるってなると、アモルファージを連想させますね。
もしかしたらベクターと関係があるかもしれませんな。
2016/07/08(金) 02:14:14 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する