スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【遊戯王】LORD OF THE TACHYON GALAXYをカートン買いしてたら、元は取れていたのか?
taxixixixi.jpg

こんにちは、笹川マイスです。

今回はロード・オブ・ザ・タキオンギャラクシーをカートン買いした時の利益率について計算していきます。
スポンサーリンク

カートン買いした時の利益率について計算したシリーズは今回で3度目ですね。

「カートン買いしたカードを、最も売値が高い時期に売ったら、利益を得ることは出来るのか?」
という疑問を解決すべく始めました。

1回目はCYBERDARK IMPACT、2回目はデュエリスト・アドベントでした。

計算方法は結構ガバガバなので利益の額面は実際に売った場合と差額は出るでしょうが
少なくとも、利益率で見たぶんに、それぞれのエキスパンション毎の格差みたいなものは感じる事が出来るハズです。
今までは
CYBERDARK IMPACTは利益率79.9%
デュエリスト・アドベントは利益率91.0%

というものでした。アドベントについては9割を超えています。
「店で売った場合、少なく見積もって」の9割なので、対人取引だったりする場合は余裕で元は取れると思います。


さて、今回は「CYBERDARK IMPACT」に並ぶであろう低い利益率のエキスパンションは無いか探して辿り着いたのが
「LOAD OF TACHYON GALAXY」です。

あの、征竜が出たパックです。



禁止カードを5枚も出した罪深すぎるパック。強いカードが多いという事は、CYBERDARK IMPACTほど悲惨では無いような気がしますが…
実はこのエキスパンション、当時から征竜のせいで買われまくってて、「カードが流通しすぎている」状態なのです。

その上、スーパーレアは魅力的なカードが沢山ありますが、ノーマル・レアに高そうなカードが無い
せいぜいヒステリック・サインくらいなもんでしょう。

利益率を調べるにあたって重要なのは「ノーマル・レア」のカードに高いカードがあるかどうかっていう要素です。
サイバーダーク・インパクトに関しては完全にこの部分で8割近くの利益率をたたき出しています。

しかし、タキオン・ギャラクシーは現状で、このノーマル・レアで高そうなカードが全然無い…。
それがサイバーダーク・インパクトより悲惨そうだと推測出来る部分です。


では、実際の所どうなのか?計算していきましょう。

今回の封入率
ノーマル 44種類(1カートン1386枚)
レア 18種類26~27枚(1カートン323枚)
スーパー 9種類3枚(1カートン36枚)
ウルトラ 5種類2枚(1カートン24枚)
アルティメット 5種類1枚(1カートン12枚)
ホログラフィック 1種類(1カートン1枚)
ノーマルレア 4種類1~2枚(正確には不明だが1カートン18枚と仮定)

として計算する。


計算方法
●「1カートンの枚数÷種類=1枚毎に出た枚数」として計算。割り切れない分はカード番号が若い順に多く出たとする。
●売れないようなカードにも値段はついている事を考慮すると、80円以下の場合は1枚1円として計算。
●「遊戯王カード検索」の最安価格の中で、最も高い時期を参照し、その数値÷2を買取価格として計算。
但し、その最安価格が2000円を超えている場合は×0.6換算で計算

で、1枚毎に出た枚数は以下の通り

ノーマル
32枚《バチバチバチ》
32枚《ミミミック》
32枚《ドテドテング》
32枚《タタカワナイト》
32枚《リトル・フェアリー》
32枚《シャークラーケン》
32枚《スターフィッシュ》
32枚《パンサー・シャーク》
32枚《イーグル・シャーク》
32枚《オーロラ・ウィング》
32枚《半月竜ラディウス》
32枚《星間竜パーセク》
32枚《BK ヘッドギア》
32枚《BK グラスジョー》
32枚《BK スパー》
32枚《BK カウンターブロー》
32枚《幻獣機ブラックファルコン》
32枚《幻獣機レイステイルス》
32枚《幻獣機ハムストラット》
32枚《傷炎星-ウルブショウ》
32枚《空炎星-サイチョウ》
32枚《殺炎星-ブルキ》
31枚《水精鱗-オーケアビス》
31枚《魔導獣士 ルード》
31枚《マドルチェ・ホーットケーキ》
31枚《真海皇 トライドン》
31枚《炎王獣 ガルドニクス》
31枚《シャーク・フォートレス》
31枚《BK 拘束蛮兵リードブロー》
31枚《キングレムリン》
31枚《ガガガウィンド》
31枚《最強の盾》
31枚《炎舞-「玉衝」》
31枚《魔導書の神判》
31枚《アビスケイル-ミヅチ》
31枚《星邪の神喰》
31枚《もの忘れ》
31枚《エクシーズ・ブロック》
31枚《空中補給》
31枚《弾幕回避》
31枚《炎舞-「開陽」》
31枚《魔導人形の夜》
31枚《ギアギアギア》
31枚《燃え上がる大海》

レア
18枚《ゴゴゴギガース》 Rare
18枚《ビッグ・ホエール》 Rare
18枚《ブリザード・ファルコン》 Rare
18枚《BK スイッチヒッター》 Rare
18枚《幻獣機メガラプター》 Rare
18枚《幻獣機テザーウルフ》 Rare
18枚《速炎星-タイヒョウ》 Rare
18枚《ハーピィ・チャネラー》 Rare
18枚《虚空の騎士》 Rare
18枚《フェアリー・チア・ガール》 Rare
18枚《間炎星-コウカンショウ》 Rare
18枚《ハーピィズペット幻竜》 Rare
18枚《エクシーズ・リベンジ》 Rare
18枚《緊急発進》 Rare
18枚《ヒステリック・サイン》 Rare
18枚《ピンポイント・ガード》 Rare
18枚《激流蘇生》 Rare
17枚《メンタルドレイン》 Rare

スーパーレア
4枚《風霊神ウィンドローズ》 Super
4枚《巌征竜-レドックス》 Super
4枚《瀑征竜-タイダル》 Super
4枚《焔征竜-ブラスター》 Super
4枚《嵐征竜-テンペスト》 Super
4枚《ガントレット・シューター》 Super
4枚《CX ダーク・フェアリー・チア・ガール》 Super
4枚《零鳥獣シルフィーネ》 Super
4枚《七星の宝刀》 Super

ウルトラ
5枚《No.107 銀河眼の時空竜》 Ultra,Ultimate,Holographic
5枚《No.105 BK 流星のセスタス》 Ultra,Ultimate
5枚《CNo.105 BK 彗星のカエストス》 Ultra,Ultimate
5枚《幻獣機ドラゴサック》 Ultra,Ultimate
4枚《RUM-バリアンズ・フォース》 Ultra,Ultimate

アルティメット
3枚《No.107 銀河眼の時空竜》 Ultra,Ultimate,Holographic
3枚《No.105 BK 流星のセスタス》 Ultra,Ultimate
2枚《CNo.105 BK 彗星のカエストス》 Ultra,Ultimate
2枚《幻獣機ドラゴサック》 Ultra,Ultimate
2枚《RUM-バリアンズ・フォース》 Ultra,Ultimate

ホログラフィック
1枚《No.107 銀河眼の時空竜》 Ultra,Ultimate,Holographic

ノーレア
5枚《調星師ライズベルト》 N-Rare
5枚《グリーン・ダストン》 N-Rare
4枚《サモンブレーカー》 N-Rare
4枚《牙竜転生》 N-Rare



と、こうして見ると、やはり当時は相当スーパーが出づらかったという事がわかります。
1カートン購入し、確立として征竜が4枚づつとなると、1カートン購入しても3枚づつ出ない人も普通に居たでしょう。
…怖ろしいですな。


さて、それでは計算したものを発表しましょう。
以下が値段となります。



ノーマル
《バチバチバチ》1円×32枚=32円
《ミミミック》1円×32枚=32円
《ドテドテング》1円×32枚=32円
《タタカワナイト》1円×32枚=32円
《リトル・フェアリー》1円×32枚=32円
《シャークラーケン》1円×32枚=32円
《スターフィッシュ》1円×32枚=32円
《パンサー・シャーク》1円×32枚=32円
《イーグル・シャーク》1円×32枚=32円
《オーロラ・ウィング》1円×32枚=32円
《半月竜ラディウス》1円×32枚=32円
《BK ヘッドギア》1円×32枚=32円
《BK グラスジョー》1円×32枚=32円
《BK スパー》1円×32枚=32円
《BK カウンターブロー》1円×32枚=32円
《幻獣機ブラックファルコン》1円×32枚=32円
《幻獣機レイステイルス》1円×32枚=32円
《幻獣機ハムストラット》1円×32枚=32円
《傷炎星-ウルブショウ》1円×32枚=32円
《空炎星-サイチョウ》1円×32枚=32円
《殺炎星-ブルキ》1円×32枚=32円
《水精鱗-オーケアビス》1円×31枚=31円
《魔導獣士 ルード》1円×31枚=31円
《マドルチェ・ホーットケーキ》1円×31枚=31円
《真海皇 トライドン》1円×31枚=31円
《炎王獣 ガルドニクス》1円×31枚=31円
《シャーク・フォートレス》1円×31枚=31円
《BK 拘束蛮兵リードブロー》1円×31枚=31円
《キングレムリン》1円×31枚=31円
《ガガガウィンド》1円×31枚=31円
《最強の盾》1円×31枚=31円
《炎舞-「玉衝」》1円×31枚=31円
《魔導書の神判》1円×31枚=31円
《アビスケイル-ミヅチ》1円×31枚=31円
《星邪の神喰》1円×31枚=31円
《もの忘れ》1円×31枚=31円
《エクシーズ・ブロック》1円×31枚=31円
《空中補給》1円×31枚=31円
《弾幕回避》1円×31枚=31円
《炎舞-「開陽」》1円×31枚=31円
《魔導人形の夜》1円×31枚=31円
《ギアギアギア》1円×31枚=31円
《燃え上がる大海》1円×31枚=31円
計1386円

レア
《ゴゴゴギガース》 1円×18枚=18円
《ビッグ・ホエール》 1円×18枚=18円
《ブリザード・ファルコン》 1円×18枚=18円
《BK スイッチヒッター》 1円×18枚=18円
《幻獣機メガラプター》 1円×18枚=18円
《幻獣機テザーウルフ》 1円×18枚=18円
《速炎星-タイヒョウ》 1円×18枚=18円
《ハーピィ・チャネラー》 1円×18枚=18円
《虚空の騎士》 1円×18枚=18円
《フェアリー・チア・ガール》 1円×18枚=18円
《間炎星-コウカンショウ》 1円×18枚=18円
《ハーピィズペット幻竜》 1円×18枚=18円
《エクシーズ・リベンジ》 1円×18枚=18円
《緊急発進》 1円×18枚=18円
《ヒステリック・サイン》 1円×18枚=18円
《ピンポイント・ガード》 1円×18枚=18円
《激流蘇生》 1円×18枚=18円
《メンタルドレイン》 1円×17枚=17円
計323円

スーパーレア
《風霊神ウィンドローズ》 1円×4枚=4円
《巌征竜-レドックス》 650円×4枚=2600円
《瀑征竜-タイダル》 790円×4枚=3160円
《焔征竜-ブラスター》 1200円×4枚=4800円
《嵐征竜-テンペスト》 850円×4枚=3400円
《ガントレット・シューター》 125円×4枚=500円
《CX ダーク・フェアリー・チア・ガール》 1円×4枚=4円
《零鳥獣シルフィーネ》 125円×4枚=500円
《七星の宝刀》 472円×4枚=1888円
計16856円

ウルトラ
《No.107 銀河眼の時空竜》 675円×5枚=3375円
《No.105 BK 流星のセスタス》 1円×5枚=5円
《CNo.105 BK 彗星のカエストス》 1円×5枚=5円
《幻獣機ドラゴサック》 390円×5枚=1950円
《RUM-バリアンズ・フォース》 236円×4枚=944円
計6279円

アルティメット
《No.107 銀河眼の時空竜》 890円×3枚=2670円
《No.105 BK 流星のセスタス》 45円×3枚=135円
《CNo.105 BK 彗星のカエストス》 45円×2枚=90円
《幻獣機ドラゴサック》 395円×2枚=790円
《RUM-バリアンズ・フォース》 240円×2枚=480円
計4165円

ホログラフィック
《No.107 銀河眼の時空竜》 800円×1枚=800円



ノーレア
《調星師ライズベルト》 490円×5枚=2450円
《グリーン・ダストン》 1円×5枚=5円
《サモンブレーカー》 1円×4枚=4円
《牙竜転生》 1円×4枚=4円


と、いう事になりました。
さて、この計算から…どの位稼ぐ事が出来るのかの答えを出しましょう。

まず、1カートン分の値段ですが、前々回のCYBERDARK IMPACTと同じ
1パック150(税込157円)×30パック×12ボックス=56,520円

そして上記の金額の合計値が…


30,886円

(54.6%)



少なすぎィ!
デュエリスト・アドベントの利益率91.0%に比べると致命的な低さですね…。
ノーマル・レアに高いカードが全然無いのは覚悟していましたが
まさか1枚も2円以上をいくものがない(店売り80円以上のものがない)とは…。




…が、しかし
ちょっと待って欲しい。
実は当時このカードをカートン買いしたとなると、ある特典がつくことになる。
それは
スペシャルカードプレゼントキャンペーンである。

スペシャルカードプレゼントキャンペーンとは、購入した商品600円毎に1パック(1枚入り)のカードが貰えるキャンペーンで
その中に子征竜とかの新規カードや、ヴァルカンやアーマー・カッパーなどジャンフェスで出たカードを収録したパックである。

600円毎に1パック貰えるということは、
56,520÷600=94パックが貰えるという事である。
このスペシャルカードプレゼントキャンペーンは第1弾と第2弾とあり、その配布時期は
第1弾がタキオンギャラクシー発売日、第2弾がその1ヶ月後となっている。

が、あくまでこの試算は
「発売当初にカートンした場合」としている設定なので、
第1弾のみとして計算する。
その場合…

10枚《地征竜-リアクタン》60円×10枚=600円
10枚《水征竜-ストリーム》75円×10枚=750円
10枚《ダックファイター》1円×10枚=10円
10枚《異界の棘紫獣》1円×10枚=10円
9枚《トークン》(神代璃緒)不明(1枚1円として計算し9円)
9枚《輝白竜 ワイバースター》240円×9枚=2160円
9枚《コドモドラゴン》1円×9枚=9円
9枚《フィッシュボーグ-アーチャー》90円×9枚=810円
9枚《獣神ヴァルカン》243円×9枚=2187円
9枚《魔法族の聖域》1円×9枚=9円

計6,554円となる。


先ほどのタキオンギャラクシーの合計額と足すと…




37,440円

(66.2%)



…それでも低い…。
まさか早速サイバーダーク・インパクト以下のものが出てくるとは思わなかった。


最近このエキスパンション出身の「調律師ライズベルト」だったり「No.107 銀河眼の時空竜」が高騰していたりしてましたが、その理由も納得…。こりゃ誰も買わんわ。



というわけで、早速最低記録を更新してしまったこのシリーズ。
これ以上悲惨なの、なんかもっとアリそうな気がしてきました…。
まあ、今後も気が向いた時にやっていこうと思います。

スポンサーリンク
コメント
コメント
まさにせいりゅうクジ
2016/07/28(木) 05:43:59 | URL | #- [ 編集 ]
今から考えてると征竜って比較的安いよね
環境ほぼ独占したデッキにフル投入確定のスーパーレアなのに売値2000もしないくらいだったってことなら
2016/07/28(木) 08:19:16 | URL | #- [ 編集 ]
いつもこのコーナーを見ています。とても面白いです。これからも続けて下さい。お願いします。タクティカルエボリューションでもやってください。お願いします。
2016/07/28(木) 09:25:38 | URL | ホロホ #- [ 編集 ]
征竜が優秀で流通量多くて売値上がらんとは凄まじい影響力だ。
つまり幻竜族はKONMAIの罪の証
†悔い改めて†
2016/07/29(金) 01:30:06 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 今から考えてると征竜って比較的安いよね
> 環境ほぼ独占したデッキにフル投入確定のスーパーレアなのに売値2000もしないくらいだったってことなら

たしかに安すぎる気もする。
まあ、高過ぎると逆に売れないから、本来設定したい価格より安くしてたってのもあるのだろうか?
気になる所ですね。
2016/08/01(月) 01:26:11 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> いつもこのコーナーを見ています。とても面白いです。これからも続けて下さい。お願いします。タクティカルエボリューションでもやってください。お願いします。

ありがとうございます。
タクティカル・エボリューションくらいになると、当時の相場状況がわかるものが無いと難しいんですよね…。
特に、レインボードラゴンのホロが当時めちゃくちゃ高かったので。

今んトコそこらの相場状況を知るのがオークファンの有料会員になる事ぐらいしか無いのでネタが尽きたあたりにやるかもしれません。
2016/08/01(月) 01:28:53 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 征竜が優秀で流通量多くて売値上がらんとは凄まじい影響力だ。
> つまり幻竜族はKONMAIの罪の証
> †悔い改めて†

幻竜族生み出した後に征竜が禁止になって存在意義が無くなってしまったのほんとかわいそう。
2016/08/01(月) 01:30:13 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> まさにせいりゅうクジ

征竜自体はポンポン出るからあんまクジって感じは当時しませんでしたね。
でもやっぱこの結果からすると征竜が出る出ないってのは大きそうですね。
2016/08/01(月) 01:39:22 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。