【遊戯王】《コマンダー》について語るぜ!
komandersae.jpg
新年あけましておめでとうございます。笹川マイスです。


来月2月10日~13日にTokyoに行きます。
イベントに行くついでなんですが…、なんか遊戯王のCSあったらパパッと参加したいです。
…のですが、11日にどこもCS予定ないじゃないか(憤怒)

うーん、残念。CS開催待ち。それかどこかの店舗大会にでも行くか…。



そんな専門的な事はともかく、今回はマキシマム・クライシスも発売した事ですし…
コマンダー」について考察していきたいと思います。

新カードでもなんでもないけど、まあ酉年という事で許して頂きたい。
スポンサーリンク


《コマンダー》
通常モンスター
星2/闇属性/機械族/攻 750/守 700
ロケットランチャーとバズーカ砲を装備した実戦部隊。


とにかく、いろいろとチグハグなフレイバーテキストが目立つカード。
これは遊戯王wikiでも当然の如く突っ込まれているが…


まず、ロケットランチャーについて。
rocketruncher.jpg


まず「ロケットランチャー」と「バズーカ」は同じ意味であり
そんでもって「バズーカ砲」というもの自体が無いらしい。
私はミリタリー系に関しては詳しくないので詳しいことはキャンセルするが、ともかくこの
フレイバーテキストが日本語としておかしい事には気付いて頂きたい。

そして、「コマンダー」というカード名についてだが、これもオカシイ。
コマンダーというのは司令官の事であり、フレイバーテキストにあるように、部隊の事では無い。
部隊というは「コマンドー」の事である。
似たような名前のカードで、「サイコ・コマンダー」というカードはあるが
あれはまだ司令官っぽさが残っている為まだ許せるが…このカードに至っては完璧に間違えている。


と、いった感じでとにかくいろいろと粗さが目立つカード。
それもあってか、このカードは初期バニラのカードで実践レベルになった事が無いにも関わらず
妙に存在感を放っており、知名度もそこそこあるカードである。


何故だろうか?


・アニメで本田君の化身として活躍(してない)した為。
・KONAMIのゲーム「魂斗羅」が元ネタとされている為。
・「現実世界の実戦部隊」と「遊戯王モンスター」のステータスの指標となっている為。
・妙にシュールなイラスト。
・映画「コマンドー」の元ネタとされている為。


といったような事が挙げられる。


アニメ的には、なんといっても本田君のイメージが強いカード。
animekomanda.png
本田君自体がネタキャラのような扱いになっているので、必然的にこのコマンダーもネタモンスターになっている。
それが人気の一つであろう。



しかし、その要因もだが、このコマンダーが人気ある理由の1つとして欠かせないのが
カルト的人気を誇る洋画「コマンドー」に酷似しているというのがデカイだろう。

komandopostwr.jpg

先述の通り、本来ならばこのカードの名前は「コマンドー」であるハズであるし
元ネタとして考えられるのも納得がいく。

カード名が「コマンダー」なのは、名前がそのままなのがマズイと思ったからだろう。
しかし、手に銃とロケットランチャーを持っているというシーンはコマンドーでも存在するし
結構そのまんまだったりする。

komando-meitorikusu.jpg

この画像では見えないが、右手はロケットランチャーを持っている。




さて、「コマンドー」という映画について知らない人について説明すると…。
この映画はアーノルド・シュワルツェネガー主演の1985年公開の映画。
勧善懲悪で解りやすいストーリー、痛快なセリフ回しが特徴の、ド派手なアクション映画。
主人公の無敵っぷりに、何の不安感も無く見れるのが心地良い。

もちろん私も大好き。
ネタとして語られている事も多いが、アクション映画としても傑作なので、観たこと無い人は観て、どうぞ。





さて、話を戻してこのコマンダーのカードであるが…
先述の通り人気のあるカードである一方、他のカードイラストの登場も無く
フレイバーテキストについては間違いだらけである為
このカードについてはほとんどの事が解らないという状態である。

氏名は?性格は?年齢は?性別は?

何れもが謎に包まれている状態である。


一体この人物は何なのだろうか…?

komandersae.jpg




このカードのモチーフは映画「コマンドー」であるから、やはりその作品の登場人物がコマンダーのモデルであるとされる。
そこから人物像が解るはずだ。


まず、考えられるのはコマンドーの主役。
アーノルド・シュワルツェネガー演じるジョン・メイトリクス

komando-meitorikusu.jpg

イメージとしてはこれが一番近いように感じるが…
「ロケットランチャーやバズーカを別物として考えていたり、バズーカ砲という存在しないものをフレイバーテキストに書いている」
優秀なコマンドー隊員であったメイトリクスが、このようなミスや勘違いを行うだろうか?
演じたシュワルツェネガーも、元軍人であるためやはりこの辺を間違えるのは考えづらい。

そして何よりも「打点が低すぎる」というのもある。
いくら有象無象の凶悪モンスターがひしめく遊戯王の世界においても、
あのコマンドーの映画で大暴れしたメイトリクスが攻撃力750な訳がない

「人間だから攻撃力750」だというのも、よく考えたらおかしい。
戦士族のそのほとんどは人間であるハズである。
ランチャーを持っているのもある事だし、切り込み隊長以上の戦力はあってもいいはずだ。

よってメイトリクスである事は考えられないのである。



では、誰であろうか?





このコマンドーという作品は…
個性的なキャラクターが多く登場する映画ではあるのだが
その殆どが軍人だったり元軍人だったりする。

攻撃力はひとまず置いといて
「軍人であるのだから、バズーカ砲云々のミスは考えられない」
とするならば、コマンドーに登場する殆どの人物は当てはまらない事になってしまう。

フランクリン・カービー将軍は言うまでもなく軍人
toshinokarby.jpg

ベネットも元軍人(コマンドー)
benettokun.jpg

サリーも元軍人。エンリケスとは戦友。
sari-nomendo.jpg

エンリケスも元軍人
enrikesugatovidachi.jpg

クックも元グリーンベレー
motogreeeeen.jpg



…本当に殆ど軍人・元軍人である



だが、もちろん軍人でない人も存在する。

登場人物の中で「軍人ではない人」に着目し、絞り込んでいく。


するとある1人の人物が
コマンダーの特徴を酷似している事が解った。





その人物は…




「コマンダー」と同じように、肌が浅黒い。
komandersae.jpg

つまり黒人であり…。



あまり銃器には詳しくなく、攻撃力が低い事にも納得でき…





なおかつロケットランチャーを撃つ事の出来る人物である。




それは…




komandosindeio.jpg

シンディである。


シンディは、今作のヒロインのような存在。(ヒロインらしい事は全くやらされていない)
どちらかというとメイトリクスの相棒といったような感じで
突然事件に巻き込まれる形になり、戦闘力は無いものの
ハニートラップをしかけたり、飛行機を操縦したりといった技術でメイトリクスをサポートする。


sindexi-1.jpg
先述の通り、ロケットランチャーも撃てる




さらに、シンディがコマンダーだとして
コマンダーの攻撃力が750と低い理由として決定的な部分として…

以下のセリフがある。


karatenokeiko.jpg
シンディ「ダメよ!7時半に空手の稽古があるの!」
メイトリクス「今日は休め」


空手の稽古…


空手の稽古
がキーワードである。



稽古というのを、Googleで調べると、こう出てくる。

googlekeikomylove.png

「先生について、繰り返し習うこと」





そのまんまであるが、ようは、稽古…先生から習うというからには、空手自体はマスターをしていないと言う事。


では、遊戯王界で「空手をマスターした」場合の攻撃力はいくつだろうか?



karateman1kirukun.jpg

それは攻撃力1000である。



空手をマスターした場合の攻撃力が1000であるならば

空手の稽古中ならば攻撃力1000未満である事は間違いなく、攻撃力750も妥当。



よって、攻撃力750でロケットランチャーを扱えるコマンダーの正体はシンディである。






…ん?となると…






コマンダーは女の子だった…!?

komandersae.jpg



…まあみなさんの言いたい事もわかる。


「女の子が半裸の状態で描かれているカードなんてあるわけないだろ!」


と、思う人も居るかもしれない。


「乳首が描かれていないからこれは男」


と、思う人も居るかもしれない。




しかし、そんな意見は





S__2457602.jpg
全て前例が存在する為、無意味




よってコマンダーは女の子である。
Q.E.D.証明終了


スポンサーリンク
コメント
コメント
7時半=750かと一瞬思った

こういう記事大好きだからもっと書いてクレメンス
2017/01/29(日) 15:26:18 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する