【遊戯王】《バオバブーン》について考察!
baobabuooon.png





こんにちは、笹川マイスです。





前回、何故か「コマンダー」について語ってしまいましたが…

今回はきちんと新弾のカードについて考察していきます。
スポンサーリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6322217258444792"
data-ad-slot="2658964666"
data-ad-format="auto">








baobabuooon.png



《バオバブーン》

効果モンスター

星3/闇属性/植物族/攻1200/守1000

(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。

自分はデッキから1枚ドローし、その後手札を1枚選んでデッキの一番上または一番下に戻す。

(2):このカードが戦闘・効果で破壊された場合に発動できる。

デッキから「バオバブーン」を任意の数だけ特殊召喚する。





一言で言えば、非常に使い勝手の良くなった「Dr.フランゲ」のような効果を持っている。

drfrangeru.jpg



しかし、このカードはそれにくわえて(2)の特殊召喚も備わっているのだから恐ろしい。

同じ9期のカードであるに関わらず、着実とインフレを実感させられるありがたいカードである。





言うまでも無く強い…というか便利なカードであり、

手札を増やす事は出来ないが、良質な手札に変えてくれる存在である。



破壊されれば良い上に、場所を問わない、しかもターン制限が無いので

もはや「破壊といえば」というくらいにお馴染みとなっている「メタルフォーゼ」だったり

ドラゴニックDで手札から破壊出来る「真竜」で早速活躍している。



おあつらえ向きにレベル3が2体揃うようにデザインされてしまうので

あっけなくインヴォーカーに変身させられてしまう。後はいつもの流れ。





しかしまあ

最初はこれがノーレアでは無いかと思ったのですが…

そうはならなくて良かった。本当に良かった。




このカードの登場で、「真竜やメタルフォーゼと相性が良い!」と言う事で無駄に高騰していた

エア・サーキュレーターは一気に見向きもされなくなってしまった。仕方ないね。

airsa-kyure-syon.jpg



なお、高騰した値段は元に戻らないもよう。







さて、そんな専門的な事は、ともかく…

このカードのイラストについてであるが



見た目の通り 植物の「バオバブ」と、動物の「バブーン」を掛け合わせたイラストとなっている。

すっげぇキモいデザインだな!





バブーンについては、みなさんご存知だと思うのですが(主にグリーン・バブーンのせいで)



バオバブって植物についてはご存知でいらっしゃいますでしょうか?










パプパプじゃないよ(クラッシュ・バンディクー並の感想)

papupapu.jpg







このバオバブという名前の植物…てよりかは「木」なんですけど。

バオバブーンのイラストの通り、奇妙なカタチをした木です。





baobabun.jpg




異常な程に太い幹、そして枝分かれが頭頂部付近でしかされておらず、葉っぱも少ない。

その上、中は空洞となっており、見た目も中身も日本の樹木には無いタイプの造形。



アフリカでは 「巨大な悪魔が逆さまに木を地面にぶち込んだ」 という伝承もある。

伝承なんですかね…比喩だと思うんですけど(名推理)





バオバブという名前も変な名前だが、正直言ってこの木は呼び方も無駄に沢山ある。

アフリカでは様々な国でその呼び名が違うらしく…



地域によっては「ウムコーモ」 「クーカ」 「ユブム」 「シラー」 「トゥブム」という風に存在する。

もうちょっと統一して、どうぞ。



この点で特に特筆すべきなのは、

サハラ砂漠より南の地域で使われる「フラニ語」における呼び方。



このフラニ語においては、バオバブの事を…









ボッキと呼ぶ。






baobabun.jpg




うわぁ…これはボッキですね…なんだこれは…たまげたなぁ…。



なんか妙にリアルなんですけど、修正しなくて大丈夫なんですかね…?









対してバオバブーン





baobabuooon.png







うわぁ…これもボッキですね…。

ボッキから顔だけ出しているとかとんでも無いデザインだな?。

しかも妙にいやらしい顔をしているので確信犯ですね…。





こんな全身海綿体男を登場させるとは、とてもじゃないが子供向けカードゲームとは思えない。

でもまあ…、ちんちん連呼するだけで小学生は爆笑するから…多少はね?







という訳で、今後メタルフォーゼにバオバブーンを入れたデッキの事を「ボッキフォーゼ」と呼んでいきますが了解されたし。

みなさんもボッキフォーゼと呼んでいきましょう。




スポンサーリンク



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-6322217258444792"
data-ad-slot="5274353864"
data-ad-format="auto">

コメント
コメント
ボッキに顔出し・・・はぇ~やっぱ好きなんすねぇ
2017/01/24(火) 23:20:57 | URL | #- [ 編集 ]
こうゆう下らない下ネタ久々ですね。大好きです(笑)。これからもちょいちょいブログ更新頑張って下さい!
2017/01/25(水) 00:20:46 | URL | #- [ 編集 ]
フルメタルフォーゼも使われたらフルボッキフォーゼと呼ぼう
2017/01/25(水) 00:30:30 | URL | #- [ 編集 ]
くそ笑うわwww
2017/01/25(水) 17:39:29 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する