【DQライバルズ】アロードッグについて語るぜ!
アロードッグ


こんにちは、笹川マイスです。

最近本業である遊戯王デュエルモンスターズをしていないので、ライバルズについて語っていきます。
一応言っておきますが、遊戯王のへ愛は消えてません。これだけははっきり真実を伝えたかった。

専門的な事はともかく、今回は商人の専用カードである「アロードッグ」について考察していきます。
スポンサーリンク

アロードッグといえば…

初登場の6では、試練の塔などクッソ序盤に出てくる何の変哲も無い、雑魚モンスターですね。
SFC版の6では初めてモンスターにモーションが付いたので、弓を引いて攻撃するモーションにびっくりした人は居るかもしれません。
…そのくらいしか言及する事がない、ほんとうにただの雑魚モンスターです。

しかし、ライバルズのアロードッグはそんな雑魚モンスターにあるまじき大活躍をしている事はご存知でしょうか。

その原因は、この効果である。

アロードッグ

召喚するだけで、2ダメージ。とんでもない奴だ。
しかもモンスターでも良いし、相手に直接攻撃でも良い。
やっている事は「ねらい撃ち」持ちのはぐれメタルみたいなもんです。それも2コスで。
はぐれメタル自体が採用率が5割超えと言っても過言では無い超有能モンスターの時点で、
アロードッグがいかに優秀・有能かが解るだろう。

いちおう前提条件として手札が6枚以上という申し訳程度の縛りがあるが、
手札調整をする価値は十分にあるでしょう。この縛りが無ければ壊れです。(あってもギリギリ壊れです)



しかしまあ、このアロードッグの造形でこの畜生効果…どこかで見た事がありますね…

そうです。わたくしらトルネコの大冒険プレイヤーからしてみれば、その造形は
かの「ドッグスナイパー」という悪夢の畜生犬を思い出させてくれます。

dogsniper.png


ライバルズにはトルネコの大冒険ネタが沢山含まれており(バイキルトの巻物、バシルーラの杖等)…
このアロードッグが"トルネコ専用"でありつつ、畜生効果の時点で、
"あの"ドッグスナイパーを意識しているのは間違いないでしょう。

知らない人の為に解説しますが…
トルネコの大冒険シリーズでのドッグスナイパーは

2回行動、2回攻撃、遠距離攻撃、高攻撃力というとんでもない性能を持っています。

たしかに、催眠攻撃をしてきたり、こっちを状態異常にしてきたりといったような搦め手は使用せず
HPさえ余分にあればどうにかできるというだけでは、「ただパワーでゴリ押ししてくるモンスター」とも言えなくはないが…

あまりにもそのゴリ押しが厄介。

「遠距離攻撃」という風に書くとまだ許せるように見えますが、実際の所は直線上であれば
「見えない所から弓を撃ってくる」事もあるというのを忘れてはならない。しかも2回攻撃。

バシュン! ドガッ!(ダメージ音) バシュン! ドガッ!(ダメージ音)
トルネコは力尽きた!

こんな事が頻繁におきます。
いちおう守備力が低いので、1・2撃で倒す事ができるのが救いでしょうか。
そもそも2回攻撃なので2撃で倒してもこっちは大ダメージなんですけどね…。


ライバルズで表すと
5コス 5/2 速攻・狙い撃ち・2回攻撃 を持ったユニットって感じです。

こんな物があってたまるか。


ある程度ドラクエについて語れる人でも本編だけで言えばドッグスナイパーはマイナー中のマイナーで
あまり印象にも残らないような奴なのですが
「ドッグスナイパー」という単語を聞いて「ああ、あいつか…」とちょっと表情が暗くなったら
間違いなくトルネコプレイヤーと見て間違いはありません。


そんなドッグスナイパーと同じ系統のアロードッグが今、ライバルズで阿鼻叫喚の効果を持って暴れまくってるのを見ると

自然となんか微笑ましく感じますね。ああ、やっぱこの系統は畜生でなければならない…。
ドッグスナイパー被害者の会からすると、「あの犬はヤバイ奴だ」と1人でも多くの人に知ってほしい
という感情が出てくるものです。



そういう訳ですからスクエニさん、ぜひドッグスナイパーが実装される場合には

レジェンドレアで

5コス 5/2 速攻・狙い撃ち・2回攻撃 でお願いします。



ブログランキング。気に入ったらスイッチ・オン!


スポンサーリンク

テーマ:ドラゴンクエストシリーズ - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する