スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【遊戯王】オルフェゴールの黒幕判明か!? 《オルフェゴール・バベル》について語るぜ!
oribabe.jpg


こんにちは、笹川マイスでございます。
今回も新弾「SOUL FUSION」より「オルフェゴール・バベル」について考察していきたいと思います。

前回に続いて今回もオルフェゴールです。
なによりストーリー的にもアツい展開ですからね。これはもう気になって仕方がないという事で。

さて、前回はアウラムとロンギルスとの戦いを仕向けたのは、イヴ(ガラテア)という事が解りました。

今回は…このオルフェゴールという存在のそもそもの元凶に暴いていこうと思います。
スポンサーリンク


tamayou.jpg

さて、今回のSOUL FUSIONというパッケージタイトル…
一見は、融合モンスターが多く収録されている事が、タイトルを彷彿させてくれますが…
それではただの「FUSION」で、「SOUL」要素がありせん。


「SOUL」(魂) 「FUSION」(融合)


それっぽい意味合いをもつカードが、このエキスパンションに収録されています…

それは…


「オルフェゴール・プライム」
prrpra.jpg

イヴの魂を、機械(ガラテア)の体と融合させています…

まさしく、SOUL FUSION。

数ある遊戯王のパックタイトルの中でも有数の闇の深すぎるパックタイトルだと言わざるを得ません。



まあ、専門的な事はともかく、今回は「オルフェゴール・バベル」です。




みなさんは、「バベル」というと何を連想いたしますか?

私が思うに「バベル」というものは「3つ」の意味に分ける事ができると思っています。


1つは、「バベルの塔」です。
後述する2つもこれをモチーフとしています。

baberunotou.jpg

神様に近づくべく、クッソ高い塔を作ったら神さまがおキレになられまして崩壊してしまった塔ですね。

神話の中でも有名中の有名で、遊戯王にも既にバベルの塔をモチーフとした「バベル・タワー」というカードがあります。
baberutawa.jpg


神話でバベルの塔と同じレベルで有名な話といえば、「アダムとイヴ」がありますね。

アダムとイヴ…というと、もちろん遊戯王といえば「アウラム」と「イヴ」の事ですから
星遺物といい、神話で進めていくみたいですね。もう終わりそうですけど。





さて、「バベル」その2。

これはもちろん「バビル2世」です。

baberunisei.jpg

私にとっては、バビル2世も神話みたいなものです。

さて、バビル2世における「バベルの塔」は、こう解釈されています。


・砂の嵐に隠された、バベルの塔 (1番の歌詞)

・コンピューターに守られた、バベルの塔 (2番の歌詞)


注目すべきは「コンピューター」という部分です。
このバビル2世における、バベルの塔では、現代科学を超越した超高度のコンピューターが内蔵されているという設定です。

この、超高度のコンピューターという部分ですが…


prrpra.jpg


なんと、このオルフェゴール・バベルの内部もコンピューターが搭載されています。
しかも、アンドロイドまで製造できるとは…現代科学を超越しています。
(バビル2世でもバランというロボットが存在します。よってガラテアとバランは同じようなものです)
garatea.jpg
baran.jpg


これによって、オルフェゴール・バベルは、バビル2世のバベルの塔をモチーフにしていると考えられます。
「なぜバビル2世がモチーフなのか?」と言いたくもなりますが、
そもそも異次元エスパー・スター・ロビンというバビル2世のパクリカードを出している以上は、
スタッフの中に相当なバビル2世好きが存在している事は自明の理。

「バベルの塔といえばコンピューターだよね。」という発想になってもおかしくありません。




さて、バベルといえば その3。


知ってるor知ったか? クイズ!バレベルの塔
babererunotou.jpg

テレビ番組なのでさすがに「話」じゃないですが、神番組です。


さて、さきほど「バベルの塔」が神話の中では有名中の有名とは言いましたが…

正直言って…日本では神話自体が馴染みがありません…。
なので、中には「バベルの塔ってなんだよ?」っていう人が居るのも事実。


しかし、クイズ!バレベルの塔は、日本では超有名で


「あー知ってる!2013年4月7日から9月29日まで朝日放送で放送されていたクイズバラエティ番組で、 「このジャンルの知識だけは誰にも負けない」と豪語する芸能人(自称○○賢者)がクイズに挑戦し、その知識が本物か否かを確かめるクイズ番組である。2013年1月5日に単発番組として放送され[2]、数字が取れたため4月からレギュラー化が決定。田村淳が関西ローカルの番組にレギュラー出演するのは、『暴ロンブー』(毎日放送、1998年 - 1999年)以来、13年半ぶりとなる[3]。 だよね!」


ってなるので、日本ではモチーフとなったバベルの塔よりバレベルの塔が有名といって過言ではない。

現に、遊戯王にも「クイズ」というカードが存在するので、スタッフの中にクイズ好きが居るのも自明の理。
uqi.jpg


「バベルの塔といえば、バレベルの塔だよね!」ってなってもおかしくはない。


さて、先程の説明の通り、バレベルの塔といえば象徴するものを言えば、なんと言っても「賢者」
番組では「エヴァンゲリオン賢者」のオリラジ中田
「新日本プロレス賢者」の大吉先生
「berryz工房賢者」のフットボールアワー岩尾
などが認定されました。


これらの事をこのカードに当てはめると、オルフェゴール・バベルにも何かしらの賢者が居ると考えられます。

そして、元々このバベルに居た何かしらの”賢者”が、ロンギルスを塔に導いたという可能性が高い…


つまり、このオルフェゴールにまつわる一連の事件の黒幕はこの「賢者」なのです。

しかし、遊戯王界には賢者はあまりにも多い…
一体誰が黒幕なのか、探し当てるのは難しいです。

010042.jpg
こいつか?

01648.jpg
こいつかも?

svx51E_HiETl.jpg
いやこいつか…?

FL0Yjse6gJ57.jpg
この使えないヤツか…?

7e373fba.jpg
召喚条件めんどくさくないか…?




そんな、数ある賢者カードを眺めているうちに、私はある事を思い出しました。


そうだ、オルフェゴール・バベル…、このカードが収録されているのは「SOUL FUSION」

tamayou.jpg

SOUL FUSION は魂の融合!
イヴの魂と、機械の体を融合させるコンピューターの塔を、使役できるのは

「融合」のスペシャリストしか居ない…!


そう、 融合の賢者

融合賢者 しかあるまい!
yuugoukenja.jpg


そう、このオルフェゴールの黒幕は、融合賢者だったのです。




すいません、お詫びをさせていただきます。

この推理は、あまりにも正確すぎているので…正直言って、「正解の可能性が高い…!」
こういった黒幕を考察するのは、私たちブロガーにとっては日常茶飯事なのですが…

本当に正解にたどり着いたら、コナミに迷惑がかかってしまう…
なぜなら、このストーリーの続きを知りたい人たちが沢山居るなかで、先にストーリーを暴いたら興ざめもいいところだからです。

やっていることはフラゲと同じなのです。
私はそれだけの事をやってしまいました……大変申し訳ありません…。




しかし、黒幕が融合賢者とわかった所で、星遺物のストーリーが終わった訳ではありません。
次のパックでは、いよいよ7つ目の星遺物が登場の予定です。
おそらく、ある程度はこの星遺物のストーリーにも決着がつくことでしょう。


さすがに、そこまでは推理はできません。 この物語は、アウラムがロンギルスを倒して、融合賢者を倒したら「はい終わり」というわけにはいかないからです。


イヴは最終的にどうなるのか?死骸はそのまま朽ちてしまうのか?
3ヶ月後のエキスパンションに、ご期待ください!
それではまた来週~!



ブログランキング。気に入ったらスイッチ・オン!


スポンサーリンク

テーマ:遊戯王 - ジャンル:ゲーム

コメント
コメント
知識と文才がありながらバカバカしい記事を書くという点で、このブログとネグゼロ氏のブログはなんか似てますよね。

お二方とも変態なんでしょうね(褒めてる)。
2018/07/16(月) 03:53:11 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 知識と文才がありながらバカバカしい記事を書くという点で、このブログとネグゼロ氏のブログはなんか似てますよね。
>
> お二方とも変態なんでしょうね(褒めてる)。

そもそも皆さん真面目にブログを書きすぎだと思います。
2018/07/27(金) 00:11:44 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。