スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【遊戯王】《ライトロード・アーチャー フェリス》について語るぜ!
こんにちは、亜空の瘴気 ササカワ・マイスです。

この前紹介した、遊戯王の封印されし記憶
jacket.jpg
なんですが、なんと


データを消してしまいました…


くさはら神官兵と240戦やったデータが消えたのです…絶望です。
今必死で復旧作業をしている所です。
とりあえずいいカードが出れば増殖にチャレンジしようと思います。


専門的な事はともかく、今回は「ライトロード・アーチャー フェリス」です。
card100015772_1.jpg

今まで何度か、ライトロードについて語ってまいりました。
えー、今回で3回目になるライトロードです。調べれば調べるほど新事実が判明していく恐ろしいテーマですな。


というわけで、今までのライトロードについての真実をおさらいしましょう。


・ライトロードの女の子はミネルバを除いて全員非処女
12201458_2126484733_132large.jpg
ミネルバがわざわざ処女(メイデン)だと公言しているんですから、他の人は非処女ですよね。


・そのミネルバもついに非処女に。処女を奪った相手はミカエル
12201458_2151517043_161large.jpg

12201458_2151986500_181large.jpg
セイントミネルバなので、メイデンの文字が無くなってしまいました。
何故相手がミカエルなのかは、「ライトロード・セイント ミネルバについて語るぜ!」を参照。


・ウォルフはホモ
card1002384_1.jpg

ビースト=野獣=野獣先輩=ホモ
よってウォルフはホモ。


・オルクスもホモ
card1003753_1.jpg
フリント(正体は女の子)の効果を受けないのでホモ。
詳しくは「フリントについて語るぜ!」を参照。



こうして見るとほんと、とんでもない集団ですね…。
しかし性に対して開放的であるというのも1つの正義なのかもしれません。(適当)


さて、今回の本題。フェリスさんですが。なかなかカワイイカードです。
card100015772_1.jpg

このカードもそうですがライトロードの女の子はほんとカワイイですね。


純粋にカワイイ子ばかりなんですよコレが。
12201458_2126484726_83large.jpg

12201458_2126484734_62large.jpg

12201458_2126484711_89large.jpg

12201458_2126484737_11large.jpg



eva02.jpg



まあカワイイのはいいとして、スゴイ筋肉ですね。
card100015772_1.jpg

ただでさえ弓を引くのに筋力が要るというのに、こんなハチャメチャなポーズしてるんですから
そりゃムキムキになりますわ。

ラムールといい、なんで弓を打つという状況でこんな不安定なポーズばっかしてるんですかね…。
card100003948_1.jpg


さて、《ライトロード・アーチャー フェリス》の「アーチャー」という部分ですが…

みなさんは「アーチャー」といえば何を想像しますか?


そうですね…例えば
プレイマットに小さく載っているかとか
S__3997723.jpg

ラジオをやっているとか
S__3997722.jpg

年末に福岡で大会を開催しているとか…
S__3997721.jpg


その辺ですかね…。



実際にアーチャー…というか、弓というものは現代の今、どうしても「銃」と比べると見劣りしてしまう武器です。
鉄砲が開発されていないような時代ならともかく、戦闘機もあるような遊戯王の世界で、銃や鉄砲が開発されていないなどとは言い訳にもなりません。実際に銃を使ったモンスターも沢山要るわけだし…。
なのに何故フェリスは弓を武器として使っているのでしょうか?

それは、弓が銃より優れている部分が少しあるからです。


「暗殺」です。


弓がきしむような音や、風を切る音はすれど
弓は銃のようなマヌケな発破音もしなければ、
発泡時の光、もっと言えば火薬の匂いすらしません。

闇夜の中では銃以上に暗殺能力の高い、狙撃用の武器です。


よってフェリスはこの暗殺という部分を見出す為に弓を使っているのでは無いかと思います。

暗殺…だとすれば、近いモンスターがライトロードの中に居ます。

ライデンです。
card100015451_1.jpg

アサシン…つまり暗殺者です。
ライデンとフェリスは同時期に登場したライトロードという事もありますので、
ライデンとフェリスはライトロードにおける「暗殺チーム」みたいなものに属しているのかもしれません。


そういえば、フェリスも「メイデン」という名前がついていない以上は非処女なのですが
こういう事であれば、誰がフェリスのメイデンを奪ったのかとなると…。

card100015451_1.jpg


……。



…「アサシン」という言葉には暗殺者という意味がありますが、もっと深く言えば
その語源であるイスラム系の暗殺教団「アサシン」というものがあります。

「ライデン」という文字は一見、日本語や中国語の名前のような気がしますが実際のトコロ、
オランダにも「ライデン」という都市がある訳ですから、そこから取ったのではないかと思います。
オランダにもイスラム教徒はモチロン居ますし、中でもライデンという都市にはイスラム教学校もあるみたいですからね。

で、この暗殺教団「アサシン」ですが、この集団は「仕事前」にある儀式を行います。
それは、「ハッシンを吸う」事です。


この「ハッシン」とはなにか?
ハッシンとは、 …大麻の事です。

「仕事前」にハッシンを吸うのが、アサシンの儀式なのです。


…となるとライデンは

hqdefaささult
ヤク中だったのです


ライデンがヤク中であれば、同じ暗殺チームであるフェリスもヤク中でしょう。
フェリスがライデンに処女を奪われたのはともかく、キメセクとはたまげたなあ


card100015772_1.jpg
このハチャメチャなポーズも、実はただの千鳥足だった可能性すらありますね…。




さて、フェリスさんですが…。
ワタシは調べていくうちにとんでも無い事実にぶち当たったのです。

それは、このカードの両親についてです。

「ライトロード」というカテゴリは、「墓守」と同じように、同一テーマ内で同じ時の中を並行しているカテゴリではありません。
「墓守の末裔」と「墓守の審神者」は同一人物であり、末裔が青年時代、審神者が老年という風に、
「ミネルバ」は処女時代と非処女時代があります。
ミネルバを見るに、カードの発表順に時を進んでいるのであれば、
最近出たカードであるフェリスも、ライトロードの誰かの子供である事が考えられます。

では、誰なのでしょうか。
まず注目していただきたいのは「獣戦士族」であること。
獣戦士…という事であるなら、まず思いつくのは

ウォルフの存在。
card1002384_1.jpg

そう、効果も似ているウォルフが父親なのです。

でも、ウォルフはホモ…。

先ほども言いましたが、ウォルフはホモなので男にしか興味が無いのです…。
そしてライトロードの中で他にホモといえば…

そう、オルクスです。
card1003753_1.jpg
ここで今までのライトロードのおさらいが生きてきましたね…。


そう、
フェリスは、ウォルフとオルクスの娘だったのです。
route.png

この3人は全員、獣戦士族なので間違いありません。

ちなみに、オルクスは人間のような見た目をしていますが、獣戦士族ですね。
これは、オルクスがウォルフに嫁いだ為に、獣戦士族になったと考えられます。
元々は、戦士族か魔法使い族だったのかもしれませんね。






コメント
コメント
さすがに気持ち悪いわ
2016/09/13(火) 09:51:20 | URL | #- [ 編集 ]
吐き気がする
2016/11/24(木) 08:09:59 | URL | #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。