【遊戯王】《ライトロード・サモナー ルミナス》について語るぜ!
ruminarurumirumidon.jpg


こんにちは、笹川マイスです。

今回はリテイクですが、ライトロードの即ハボお姉さんことルミナスです。
スポンサーリンク


ライトロードが登場したのは、ライト・オブ・デストラクションです。
2008年に登場したパックなので、もう8年近く前のパックになりますね。

自分はストライク・オブ・ネオスの頃から遊戯王を初めましたが、タクティカル・エボリューションの時に一時的に引退し、
ライト・オブ・デストラクション発売と同じくらいの時に復帰しました。
そこで出会ったのがライトロードです。
箱買いしても全然ライラとかケルビムとか当たらんかったけどね…。

ライトロードの強さは当時としては反則級で、
「強い代わりにデッキデスの恐怖がある」という調整で作られたのですが
この調整が何も意味を成さず、ただ単純に強いテーマでした。

そんな訳で一時的に大流行したのですが、
ライトロードは「実用的なカワイイ女の子が居るテーマ」というのが、実は今まであまりなかったので新鮮だった。


当時から霊使いなどは人気があったが、ライトロードはそれらとはちょっと違う方向性。
ややリアリティのあるような可愛さ、綺麗さがウリ。
もちろんルミナスもその1人。

このカード画像じゃよく見えないので、プレマ画像で見えやすいように。
S__4800517.jpg

うーん、すばらしいお体をされておりますね…。
褐色フェチや脇フェチにはたまらないイラストですね。
マニアックなところでは…ふくらはぎもいい仕事してますねぇ(中島誠之助)

8年ほど前のイラストなのですが、それでも色褪せないこのイラストはほんと素晴らしいです。
本当にライトロードが出た当時は一番好きだったカードだったのですが

その直後、デュエリスト・ジェネシスでライトロード・プリースト ジェニスが登場し…
長い年月を経て、ライトロード・メイデン ミネルバ、そしてライトロード・セイント ミネルバと

このカードを追い越すような好みのカードがどんどん出て来て、個人的なライトロードランキングは
4位になってしまいましたが、遊戯王カード全体で通すとかなり好きなイラストである事に代わりはありません。



そして何よりも、他のライトロードや女性モンスターと違って特徴なのが
このイラストから漂うエ口ス
どちらかと言えば、露骨な工口スというよりかは健康的な工口スではありますが、
何故にこのイラストはここまで工口いのでしょうか?
露出度が高いのもありますが、それだけでは説明しきれないほどの工口さがあります。



そこんところを調べてまいりました。御覧ください、どうぞ
dozo.jpg




ライトロード

yoc-ds14ldf-yellow.jpg

設定では、彼らはジェスティス・ワールドで暮らす、異世界の住人である。
とはいえ、見た目で言えば、非常に解りやすいほどファンタジー系の集団だ。

言わば、遊戯王版のドラクエであるとも言える。
CHoRVc2UAAAsR.jpeg
戦士、魔法使い、武闘家、僧侶、盗賊、賢者、遊び人
これら全てが揃っている。

ファンタジーと言えば、その時代背景だ。
銃火器の無い、剣と弓が主流の武器である「中世」時代こそがファンタジーの特徴である。
現に、ライトロードでは銃火器を使うモンスターは居ない。この辺は妙に忠実だ。

そして、ライトロードのカードに注目していただくと、
頭の後ろに光が差し込んでいるのにご存知であろうか?
LSJenis.jpeg



これは宗教画における聖人の表現。

「頭光」という。
絵画において、聖人や聖母・女神の頭部後方に光が差し込んでいるものは珍しいものではない。

img58407637.jpg

img57577946.jpg

angel19.jpg


となると、ライトロードは聖人・聖母・女神といったような存在である。
「聖人」というのは死後、2回以上奇跡を起こすことで認められますが
ライトロードの設定として、「死後、ミカエルに導かれた英雄」という設定がある。

彼らなら2回ほど奇跡を起こすのは難しい事では無いだろう。



そして
現実の世界…その中の「中世」において、聖母や女神といったものは、どういう存在であったのだろうか?



「信仰の対象」というのはもちろんだが、それ意外にも色々ある。

中にはヨコシマな目で見てた人も居る。
本気で信仰していた人も居るだろうから大きな声では言えないが、その時代の聖母や女神は、絵画の世界では
ある免罪符として扱われていた。



何の免罪符かと言われれば、

それは工口の免罪符である。

当時は戒律も厳しかったので、画家であっても大っぴらに工口スを描く事は出来ない。
しかし、絵を描く者として工口いものは描きたかっただろうし、
絵を売るためには、工口いものがなんだかんだ言って、売れる

宗教画であれば、「女神の裸だったらまあええか…」という謎のガバガバ理論によって
この点に関して言えば、許された。

実際に、有名なミロのビーナスとか、ビーナスの誕生とか…


これら絵画が「裸である意味」などほぼ無い。


it-p-uffizi071.jpg

せいぜい「誕生した瞬間なんだから裸に決っているやん!」というこじつけでしか無い。



K49f5w0b.jpg

1428313460492.jpg

img_0.jpeg
これらの通り、裸の女神の絵画というものは結構な量が描かれた。
当時は写真も無いので、当然売れた。



しかし、それでも許されるのは女神の裸体が限度であった。
「直接的な表現」
つまり性交はNGである。
快楽に溺れた顔や動作もダメ。
何故なら、その対象はあくまで「女神」「聖人」「聖母」だから。


裸を描きたければ、女神などの宗教画を描くしか無い…
しかし、女神なので過激な事をさせる事は出来ない…。


なら、諦めるか


とはならないのが人間である。思考を張り巡らせて、
規制をくぐり抜けて、裸以上になんとか官能的に出来ないか。
人間はそう考えるものである。


そう考えていくと、ある1つの表現が生まれたのである





…以下を見てほしい。

20100129_1636075.jpg

800px-Mary_Magdalene_In_The_Cave.jpg


先ほど紹介した絵画とほぼ変わらないと思うかもしれないが、
ちょっとばかし、先ほどとくらべて工口いと思わないだろうか?


そう、ある「工夫」を凝らした事によって、ほんの少しばかり官能的にしたのだ。

ほんの少し。それでも当時としては十分画期的だった。
今にしてみれば「なんだそんな事か」と思うかもしれないが、当時はそれほど飢えていたのだ。


ではどういう工夫を凝らしたのか?


それは…


「足」である。



要は、つま先。



先ほどの絵画とくらべてつま先がピンと立っている事に気付いたであろうか。

規制を免れる為の苦肉の策…
それはつまさきを立たせる「絶頂の表現」だったのだ。


人は意図的につま先を立たせる事はできるから、それを絵画に描いてもおかしい事では無い。
しかし、「意図的」では無く「自然に」つま先が立つシーンはなにか?

という点に話を考えていくと、それは「絶頂している時」他ならない。


だから、偉大なる先人達は、「つま先を立たせる」事によって、より絵画を官能的に表現する事を発明したのだ




つまり

800px-Mary_Magdalene_In_The_Cave.jpg

なんとなく描かれているが、これはもう
メチャクチャイッているのである。



もし貴方が、今後絵画を見た際に、
つまさきを立たせてたり、つまさき立ちをしているような女神のイラストを見た際には、
それはもうイッていると思っていただきたい。










大分話がそれてしまった…が。
本題に戻ろう。



ライトロード・サモナー ルミナスを見てみよう。



LSLuminous.jpg



これじゃ良く見えないので、プレマ画像で…


S__4800517.jpg


S__4800515.jpg


S__4800516.jpg



なんとつま先で立っているでいるでは無いか!





そう、ルミナスはイッている





LSLuminous.jpg
これは思った以上のスキモノみたいですね…。

ふくらはぎが妙に盛り上がってると思ってましたが、それもまあ今にして見れば「あっ、ふーん…」という感じですな。

みなさん見たことがあるであろう、このイラストだが
ルミナスがイッていると知っているのは、おそらく私とこのブログの視聴者の皆さんだけでしょう。



それがルミナスの秘密…
彼女は8年ほど前からずっと絶頂し続けていた。


スポンサーリンク
コメント
コメント
絵画の雑学等いろいろ勉強になって面白かったですw
2016/07/22(金) 02:15:17 | URL | 名無し #- [ 編集 ]
遊び人ww
2016/07/22(金) 04:18:09 | URL | #- [ 編集 ]
LODT発売当時からライロを使い続けてる自分にとってはこれはとても嬉しく楽しい記事

ただ、勇者パーティに部外者がいる気がするんですけど…
2016/07/22(金) 05:32:14 | URL | #- [ 編集 ]
こーいう記事大好き、応援してるんで頑張ってください
ショ-マスゴ-オン!!!がいるのは気のせいかな
2016/07/22(金) 05:48:22 | URL | #- [ 編集 ]
めちゃめちゃ面白かったですw
無意識にエロスを感じてたんですね
2016/07/22(金) 07:24:16 | URL | #- [ 編集 ]
最近このブログのファンになりました
面白いですw
2016/07/22(金) 09:46:38 | URL | #- [ 編集 ]
やル神

ライロ記事新作オナシャス!
2016/07/22(金) 16:37:06 | URL | #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> LODT発売当時からライロを使い続けてる自分にとってはこれはとても嬉しく楽しい記事
>
> ただ、勇者パーティに部外者がいる気がするんですけど…

レベル20になったら賢者になるから…
2016/08/01(月) 01:21:28 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> やル神
>
> ライロ記事新作オナシャス!

ライロはイラスト見てるとパッと思いつくけど女性キャラほとんど書いてしまった…
あとシャイアとエイリンくらいか…。
2016/08/01(月) 01:23:08 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> めちゃめちゃ面白かったですw
> 無意識にエロスを感じてたんですね

タモリ倶楽部見てたら思いつきました。
今回の記事とは関係なくルミナスはエロいです
2016/08/01(月) 01:23:57 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
> 絵画の雑学等いろいろ勉強になって面白かったですw

タモリ倶楽部見たてら思いつきました。
2016/08/01(月) 01:39:51 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する