スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【遊戯王】《ビッグ・ジョーズ》について語るぜ!
こんにちは。笹川、マイスのデリデリキッチンです。

今日は遊戯王カードのとあるカード1枚を焦点を当ててカード語りをさせていただきます。

そのカードとは、ズバリ



20141208jaws.jpg
ビッグ・ジョーズ!
スポンサードリンク



まず有権者に訴えたい事は、このカードが屑カードであり、まともに使う方法は無いという事であります。

そこで、今回は、「日本人が知っておきたい 新3大ビッグ・ジョーズの有効的な使い方」を紹介…


出来るわけないだろ!いい加減にしろ!
使い方に関してはもはや私が語れるべきレベルのものではありません。
アメリカの有名大学の教授10人くらい呼ばないと無理でしょう。

そこで、今回はこのビッグ・ジョーズの
元ネタについて有権者に訴えていきます。


まず、このビッグ・ジョーズというモンスター、
サメ、凶悪な面、鋼鉄製の歯
こういった要素が詰め込まれているモンスターであります。

ここで皆さんが思いつくのは、そう。



スティーブン・スピルバーグ監督のハリウッド映画、「ジョーズ」でしょう。
20141208jaws (1)


ラストシーンで酸素ボンベをかませて銃弾を撃ちこんで爆発させてサメをやっつけるという映画ですが
今も昔も人気があり圧倒的知名度を誇るこの作品、もちろんこのビッグ・ジョーズも
この「ジョーズ」が元ネタである事は間違い無いでしょう。


しかし、私が思うに、このビッグ・ジョーズの元ネタは「ジョーズ」だけでは無い、
まだある!


それは…


007 私を愛したスパイ
spy_who_loved_me_02.jpg


…に、出てくる
殺し屋「ジョーズ」

でしょう!
さて、パッケージイラストにも出てきていないこのキャラクター。
殺し屋なので、モブとは言わないけれど大ボスというほどでも無い
ただの刺客と言っちゃあただの刺客。
名前はたしかに「ジョーズ」であるが、この殺し屋ジョーズとビッグ・ジョーズの共通点とは…!?

まずは、その殺し屋ジョーズというキャラクターを見ていただきたい



20141208jaws (3)
デェン!(効果音)


リチャード・キール氏が演じるこの殺し屋ジョーズ。
やたらインパクトのあるキャラクターで、わいが007私を愛したスパイを観ている時にも
そのインパクトに妙に気に入ったキャラクターであり、映画を見終わった後調べると
やはりこのジョーズは人気のあるキャラクターで007ムーンレイカーにも出演しているという。

では、その「やたらインパクト」のある殺し屋ジョーズ。何故そこまでインパクトがあるのか?
そう、それは彼の「殺し方」にある。

彼の殺し方とは…



20141208jaws (2)
鋼鉄製の歯で相手を噛み殺す

砂漠でボンドを見つけて追うジョーズ!掴みかかり噛み殺そうとするも間一髪逃げるボンド!
このようなコント方法で相手を殺す、殺し屋なのだ!
そりゃインパクトあるよね。



…感の良い方はお分かりになったであろう。
そう、この鋼鉄製の歯こそが
ビッグ・ジョーズと殺し屋ジョーズを繋げている部分である。
もちろん殺し屋ジョーズも、映画「ジョーズ」に影響を受けているキャラクターではあるが。


「タンホイザー・ゲート」「キラー・トマト」等々
意外と遊戯王は映画を元ネタにしたカードはあるが、1つのカードに2つも元ネタを複合させてるのは
このビッグ・ジョーズくらいであろう。
タンホイザーやキラトマあたりになると有名だが、細かい映画ネタならまだまだどこかにあるはず。
例えばスクラップファクトリーとか。
そういうのも見つけるのも遊戯王の楽しみの1つですね。



これにて笑点お開き、また来週お目にかかりましょう!


スポンサードリンク
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。