【遊戯王小ネタ】タケトンボーグ師匠
card100026823_1.jpg
スポンサードリンク




このデッキも変わらねぇな。
…どうした、手札のジェネコンを見る水精鱗のような目で俺を見て。


忘れちまったか?

俺だよ俺…




タケトンボーグだよ!
card100026823_1.jpg



それじゃあ早速、タケトンジョーク まずは1つ目のダイスから


この前タケトンボーグ、仕事で出張に行ったんだけど、どいつもこいつも辛気臭い顔をしてたんだ。

そんな顔を見てたんじゃこっちも辛気臭くなっちゃうよと思ったんで
皆にこう言ったんだ「ベーゴマやタケトンボで遊んで明るくしようぜ」ってね。


だけど、あとあと考えたらそれは間違いだった事に気付いちまった。



その時は、彼岸だったからな!




\デェェェェン/


hamba-gu.jpeg
タケトンボーーーーーーーーーーグ!!










続いて、2つ目のダイスジョーク。

タケトンボーグこの前、友人が具合悪そうにしてたから、これはいけないと思って
すっとんで駆けつけてあげたんだ。

その時はとても感謝してて俺も嬉しかったよ。

でも、そいつはよく具合が悪くなる奴で、その度に俺はそいつの元に駆けつけた。


ある時その友人が言ったよ。
「なんでそこまでして俺の所に来てくれるのか」ってね。

苦笑いしちまったよ。…何故かって?



そいつは、かぜだったからな!





\デェェェェン/


hamba-gu.jpeg

タケトンボーーーーーーーーーーグ!!

スポンサードリンク
コメント
コメント
嫌いじゃない
2016/03/23(水) 18:07:54 | URL | #- [ 編集 ]
思いついたらこんな感じで小ネタを投下します
2016/04/04(月) 11:33:26 | URL | 笹川マイス #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する